ヨーロッパの首都 ベルギー美味しい旅 (Shotor Travel)

  • 15人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 相原恭子
  • 小学館 (2008年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093432016

ヨーロッパの首都 ベルギー美味しい旅 (Shotor Travel)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • コクトーが「ヨーロッパの宝石」と呼んだ、ブリュッセルの街。
    美しかったなー。
    ブルガリアからきた、モデルをやってるという身長180cmのブロンドの美人とお話しして、一緒に撮影させてもらったんだー。
    ムール貝の料理とかおいしかったー。ビールもいっぱい種類があって、毎日飲んでた。果物もおいしかった。
    チョコレイトも。
    人気のワッフルも。
    あと、EUの先進国に比べて、地価が安いのもウレシい。

  • お酒好きで、美味しいもの好きで、語学堪能な友と、いつか行こうね♪ベルギー(私はついて行くだけ)、と言い合いながら、すでに何年経ったか・・・やはり行ける時に行くべきだったなぁ・・・後悔しきり、ああ、美味しそう♪日本で飲むベルギービールは、やはりちとお高く、お勘定書にびっくりしたこともしばしばあります。

全2件中 1 - 2件を表示

相原恭子の作品

ヨーロッパの首都 ベルギー美味しい旅 (Shotor Travel)を本棚に登録しているひと

ヨーロッパの首都 ベルギー美味しい旅 (Shotor Travel)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ヨーロッパの首都 ベルギー美味しい旅 (Shotor Travel)の作品紹介

ヨーロッパ紀行書の第一人者が美食の国を食べ飲み、旅して綴った至福の1冊。「ビール」と「グルメ」をキーワードにベルギーの魅力に迫る。

ヨーロッパの首都 ベルギー美味しい旅 (Shotor Travel)はこんな本です

ツイートする