城の見方―歴史がわかる、腑に落ちる (ポケットサライ)

  • 19人登録
  • 3.43評価
    • (1)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : 佐藤 俊一  『サライ』編集部 
  • 小学館 (2003年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093435079

城の見方―歴史がわかる、腑に落ちる (ポケットサライ)の感想・レビュー・書評

  • 熊本城の観光に行くに当たり、入手しました。

    軽い城の分類などの説明が巻頭にあり。

    各城については、写真入りで、紹介してあり、現地で分かりやすかったと思います。

  • 初心者にちょうど良いボリューム、内容で、実際に行ってみたくなる。
    2013/09/10

  • http://sgk.me/fVX37hお城の見方を丁寧に説明してくれる解説本です。旅に行くとお城を見に行くことが多いんですけど、どこをどう見ていいか分からないですよね。分かりやすく、独特の視点で解説してくれるのでお城巡りが楽しくなりました。大きさもポケットサイズでちょうどいいですね。

  • 3/12:松本城と彦根城がツボにはまった。日本の城は美しいねぇ。もちろん熊本城もすばらしい。熊本城について今度調べてみようっと。
    屋根とかお堀のつくりとか回廊のつくりとか、山城か平城かとか、城の見方もなんとなくわかりましたよ。
    --------
    なんとも興味をそそるタイトル。「城の見方」どういうところが城の見所なのだろうか??

全4件中 1 - 4件を表示

城の見方―歴史がわかる、腑に落ちる (ポケットサライ)を本棚に登録しているひと

城の見方―歴史がわかる、腑に落ちる (ポケットサライ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

城の見方―歴史がわかる、腑に落ちる (ポケットサライ)を本棚に「積読」で登録しているひと

城の見方―歴史がわかる、腑に落ちる (ポケットサライ)はこんな本です

ツイートする