四国お遍路バックパッキング (ポケットBE‐PAL)

  • 42人登録
  • 3.54評価
    • (2)
    • (3)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : ホーボージュン  BE‐PAL編集部  茶山 浩 
  • 小学館 (2003年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093667012

四国お遍路バックパッキング (ポケットBE‐PAL)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • お金があまりないので、バックパックで四国遍路をしたいと思い読む。

    50日で歩くとすると、お金は全宿40万、4日に1宿で23万かかるらしい。

    ポケットサイズだが写真付きで名所・難所・名産が分かりやすい。

    準備のための道具解説もよい。
    自炊道具は持っていかないつもりだったが、お金と栄養、時間を考えるとラーメンくらい作れる方が良いなと思い直した。スーパーでちょいと豆苗なんか買って、野菜も簡単に取れる。(経路にスーパーがあるかはわからないが、あると信じたい)

    2003年と多少古いが、野宿しながら四国遍路をしたいと考えているなら、参考になると思う。

    と思ったら、絶版なのか中古でも4千円近くする。
    これじゃあ内容が良くても限られた人しか読めない。
    ので、星2つ減らして3つ。

  • 定年したら、四国八十八箇所を回ろうと思っている。
    安く上げるためにはやはり野宿。ビバーグ場所が詳しく載っていているのはこの本ぐらいか?
    第2弾第3弾も出て欲しい。

  • 歩きお遍路のために購入しました。現在、1番〜17番まで回ったところです。地図とお寺の説明以外にも、宿泊できる民宿、旅館、宿坊の情報も載っているのがありがたいところです。

  • これを読んだだけでお遍路始めるのには、ちと無理があると思うが、野宿・バックパッキング派には参考になる1冊。
    とりあえず、基本的なことは書かれています。

  • 第一回、妄想へんろ終了。

    んーー行きたい。

    2003年発行ではありますが、野宿バックパッカーをするかもしれない人には良い本かも。


    (H22.3  図)

全5件中 1 - 5件を表示

四国お遍路バックパッキング (ポケットBE‐PAL)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

四国お遍路バックパッキング (ポケットBE‐PAL)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

四国お遍路バックパッキング (ポケットBE‐PAL)を本棚に「積読」で登録しているひと

四国お遍路バックパッキング (ポケットBE‐PAL)はこんな本です

ツイートする