オペラ道場入門

  • 11人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 玉木正之
  • 小学館 (2000年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (319ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093703123

オペラ道場入門の感想・レビュー・書評

  • オペラ道場入門 玉木正之 小学館

    チョット一味違うオペラ談義
    オペラは大人のお話
    クラシック音楽とは別物で
    18才未満は少々ご遠慮くださいなのだそうだ
    かなり人間臭い話ばかりで娯楽性が高く
    切った張った惚れたの捨てたのという話で
    俗っぽい大衆文化なのだ
    と言うことで

    それはソレロして
    玉木さんの履歴が面白い
    スポーツライターとしてデビューした後
    音楽評論を始め小説家となり放送作家こなすという
    スーパー振り

  • サッカー・ジャーナリストが書いたオペラを見てみたい人のための楽しい本。オペラを一度見てみたい、興味がある人にはお奨めです。オペラがいかに楽しいイタリアの大衆芸能か、「ブラボー」と「ええぞー」、幕と共に拍手喝采、そして日本でも戦前の浅草オペラの隆盛。著者の好みが私と同じでR・シュトラウス「薔薇の騎士」、プッチーニ「ボエーム」が入門に相応しい作品とのこと。著者の雑談、道草(サッカー、演歌、プレスリー、チンクエッティ、スター・ウォーズ・・・)に思わず惹き込まれます。

  • オペラは、おもろいで~。

  • オペラを全く知らない人が、ほんの少しオペラを知った上で読むのに丁度いい。またオペラに対して固定概念を持っている人にも読んでほしい。

全4件中 1 - 4件を表示

オペラ道場入門を本棚に「読みたい」で登録しているひと

オペラ道場入門を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ツイートする