名字でわかる あなたのルーツ: 佐藤、鈴木、高橋、田中、渡辺のヒミツ

  • 20人登録
  • 2.50評価
    • (0)
    • (0)
    • (4)
    • (1)
    • (1)
  • 1レビュー
著者 : 森岡浩
  • 小学館 (2017年7月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093798921

名字でわかる あなたのルーツ: 佐藤、鈴木、高橋、田中、渡辺のヒミツの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2017/09/23:読了
     面白かったけど、情報が細かすぎて、ついていけないところも多かった。
     もう少し、ざっくりした感じの本でも言い気がする

全1件中 1 - 1件を表示

森岡浩の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

名字でわかる あなたのルーツ: 佐藤、鈴木、高橋、田中、渡辺のヒミツを本棚に登録しているひと

名字でわかる あなたのルーツ: 佐藤、鈴木、高橋、田中、渡辺のヒミツを本棚に「読みたい」で登録しているひと

名字でわかる あなたのルーツ: 佐藤、鈴木、高橋、田中、渡辺のヒミツを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

名字でわかる あなたのルーツ: 佐藤、鈴木、高橋、田中、渡辺のヒミツを本棚に「積読」で登録しているひと

名字でわかる あなたのルーツ: 佐藤、鈴木、高橋、田中、渡辺のヒミツの作品紹介

名字には日本人と一族の歴史が隠されている

日本には10万とも20万ともいわれる名字がある。それだけ世界に類を見ない数の家系が受け継がれてきたことを意味する。古代豪族の末裔、地形・地名由来、職業由来など、名字ひとつで先祖が生きてきた土地や生業が推測できる。
バラエティ豊富なことで、名字に関する誤解も多い。例えば、「江戸時代以前は武士以外に名字はなかった」というもの。学校でそう習ったという人も多いが、事実は「武士以外は名字を“名乗ること”が許されなかった」だけ。遅くとも室町時代には庶民が名字を持っていたことを示す文献も残っている。
もう1つの誤解は、図書館の分厚い名字事典に関係する。それらには何万もの名字が収録されているが、大半は家系図などが残されている武家、公家、名家のもので、国民の9割を占めた農民、町民のルーツはほとんど示されていない。「藤」が付く名字のすべてが藤原氏の末裔ではないのである。
庶民の名字を研究してきた第一人者であり、NHK番組「日本人のおまなえっ!」のコメンテーターとして知られる著者は、本書で約2500の名字のルーツを解説した。これを読めば、ほとんどの日本人が自分のルーツの一端を知ることになるだろう。

名字でわかる あなたのルーツ: 佐藤、鈴木、高橋、田中、渡辺のヒミツはこんな本です

名字でわかる あなたのルーツ: 佐藤、鈴木、高橋、田中、渡辺のヒミツのKindle版

ツイートする