大脱走 単行本

  • 97人登録
  • 2.93評価
    • (1)
    • (6)
    • (26)
    • (9)
    • (1)
  • 21レビュー
著者 : 荒木源
  • 小学館 (2015年11月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093864244

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

大脱走 単行本の感想・レビュー・書評

全21件中 1 - 21件を表示

大脱走 単行本を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

大脱走 単行本を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

大脱走 単行本の作品紹介

ブラック企業に超絶マイペース新人が入社!

中堅より少し落ちるレベルの女子大を卒業した片桐いずみは、就活で大苦戦し、ようやく「スペシャルライフ」という名の住宅リフォーム会社に内定した。しかし、入社早々、理不尽に怒鳴りまくるとんでもない部長・大木田の姿を目にして空気が一変してしまう。
それから、3年。なんとか社内でのポジションを辛うじてキープしながら反則スレス飛び込み営業を続けていたある日、ついに新人の部下が付くが、これがとんでもないやる気のなくマイペースな男だったのだ。だが、物語は、思わぬ方向に舵を切り始める。

ツイートする