雪のアルバム

  • 18人登録
  • 3.78評価
    • (2)
    • (3)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 三浦綾子
  • 小学館 (1986年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093870276

雪のアルバムの感想・レビュー・書評

  •  信仰告白として物語が語られる、いかにも三浦綾子さんらしい小説です。代表作の「氷点」と同様に人の原罪がテーマです。氷点で語られる原罪は、読み方によっては主人公自身の罪とは言い切れない部分を含んでいるようにも思えて、私としては少し複雑な思いがあったのですが、この点は本作の方が分かりやすく描かれているように思いました。

  • 2009.03.02. 中学生の頃、異様なくらいに三浦さんを愛読して以来の、再読。人間臭い思いに悩む主人公が、私は嫌いじゃない。神を信じる人の、なんと強いことでしょう。(T)

全2件中 1 - 2件を表示

雪のアルバムはこんな本です

雪のアルバムの文庫

ツイートする