父親はなぜ必要なのか?

  • 10人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Christiane Olivier  宇田川 悟 
  • 小学館 (2001年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (282ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093873673

父親はなぜ必要なのか?の感想・レビュー・書評

全2件中 1 - 2件を表示

父親はなぜ必要なのか?を本棚に「読みたい」で登録しているひと

父親はなぜ必要なのか?を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

父親はなぜ必要なのか?を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

父親はなぜ必要なのか?の作品紹介

幼児虐待、低年齢化する青少年の凶悪犯罪、ひき篭もり、メール殺人…。毎日の新聞をにぎわしているこれらの事件に共通する"父親の影の薄さ"。これらの事件と父親の存在とはどのような関係があるのだろうか?現代フランス気鋭の女性心理学者が、父親というものの歴史から現代の多くの事例まで豊富なデータを駆使して"父親の存在意義"を問い直す。巷間で盛んな"根性論"とは対極に位置する、実証的で「あたりまえ」の父親論。

父親はなぜ必要なのか?はこんな本です

ツイートする