なぜ、女は恋や仕事に臆病になってしまうのか

  • 16人登録
  • 3.33評価
    • (2)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (1)
  • 4レビュー
著者 : 岩月謙司
  • 小学館 (2004年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093875035

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

なぜ、女は恋や仕事に臆病になってしまうのかの感想・レビュー・書評

  • 自分も引っ込み思案で臆病なんで手に取ったのですが、そこに書かれている女性像と私自身は全然違っていました。
    父親の愛に恵まれていない環境だったけど、年下の男性が好みですし!!(笑)
    嫌いな人に触られただけで何日も手を洗うという感覚もありません。
    そもそも男性が書いているので女性に対して型にはまったものの見方をしているような感じを受けました。
    この著者とは気が合わなさそうです…。

  • 恋愛だけでなく、普段の人間関係についても色々書かれていて
    参考になります。
    3日後日記というのがあるそうですが、
    自分の本当の気持ちを見つめなおすのによさそうです。

  • 「集大成」と、著者が「はじめに」で述べる通り、
    今まで書いた数十冊の「まとめ」っぽい内容に
    なってます。イラストが多用されてて、読みやすい印象。

    その人の恋愛観に、父親・母親の影響が
    色濃く出てる、というのは私も賛成です。
    必ずしも「いい親」ばかりじゃないんですよね。
    親はいつでも正しい、と言ってしまうと
    そこから話すすまないですよね。

  • 成る程!と思わず頷いてしまいました。

全4件中 1 - 4件を表示

岩月謙司の作品一覧

岩月謙司の作品ランキング・新刊情報

なぜ、女は恋や仕事に臆病になってしまうのかはこんな本です

ツイートする