ピーターラビットのすべて: ビアトリクス・ポターと英国を旅する

  • 28人登録
  • 3.75評価
    • (1)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 辻丸純一
制作 : 河野 芳英 
  • 小学館 (2016年9月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (119ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093885072

ピーターラビットのすべて: ビアトリクス・ポターと英国を旅するの感想・レビュー・書評

全2件中 1 - 2件を表示

ピーターラビットのすべて: ビアトリクス・ポターと英国を旅するを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ピーターラビットのすべて: ビアトリクス・ポターと英国を旅するを本棚に「積読」で登録しているひと

ピーターラビットのすべて: ビアトリクス・ポターと英国を旅するの作品紹介

「ピーターラビット」ファン待望の1冊!

2016年は、『ピーターラビットのおはなし』の作者ビアトリクス・ポターの生誕150周年に当たるアニバーサリーイヤー。
本書では、『ピーターラビットのおはなし』をはじめとして、作者が描いた24の作品の舞台を、おはなしの挿絵、スケッチ、水彩画、写真など、約350点の美しいビジュアルとともにご紹介します。
また、スコットランド、ウェールズ、湖水地方、南イングランドなど、ビアトリクスが訪れ、物語誕生のきっかけになったイギリス各地のゆかりある場所にも足を延ばし、その輝かしい生涯にも迫ります。
オールカラー。24話の物語ガイド付き。


【編集担当からのおすすめ情報】
ピーターラビット24話のおはなしの舞台、物語誕生のきっかけになった英国各地の風景、作者ビアトリクス・ポターの人生について、この1冊があれば一通りわかります。
また、本書でご紹介しているウェールズのテンビー、南西イングランドのライムリージス、シドマス、ファルマス、イルフラクームなどの海辺の避暑地は、日本のガイドブックではほとんど紹介されていない観光地なので、ピーターラビットファンのみならず、イギリス好きの方々の新たな旅先としてもオススメです。

ピーターラビットのすべて: ビアトリクス・ポターと英国を旅するはこんな本です

ツイートする