新・ゴーマニズム宣言〈9〉

  • 67人登録
  • 3.43評価
    • (4)
    • (5)
    • (18)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
  • 小学館 (2000年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093890090

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
小林 よしのり
小林 よしのり
小林 よしのり
小林 よしのり
小林 よしのり
小林 よしのり
小林 よしのり
有効な右矢印 無効な右矢印

新・ゴーマニズム宣言〈9〉の感想・レビュー・書評

  • 著作権裁判を、第1審敗訴から控訴、そして逆転勝訴。そのほかチベット問題、天皇制、三国人発言等を収録。
    チベット問題は中国による民族浄化政策が主に掲載されている。
    チベットの現状、言論を封鎖された国の行き先、大国による暴走など、様々な現状があり、民族の争いが一向になくならない。

  • もはや漫画というカテゴリには納まらない。章の間に挟まれた小論のウェイトも増えてきた。初めて読んだときそのボリュームに圧巻だった「ゴーマニズム宣言」が「ライト」な感じに思えてくるから不思議だ。

    チベット問題については、得も言われぬおぞましさを感じた。

    「中国にこびへつらう日本という国」という構図で見られてしまうが、その対象は決して「国」ではなく、欺瞞な「政治家」「マスコミ」が対象であるということを、一般大衆は自分の感性を研ぎ澄ませて「知らなければならない」。もちろん、自分も。

  • 帯表
    吾輩は漫画家である
    では君は何者かね?
    帯裏
    中国によるチベット民族浄化の恐るべき実態一挙16ページ

  • 知るにつれて、どんどん意識が変わっていったから若い人にも伝えたい。
    という一文に共感。

    天皇陛下ご即位の十年式典カラー、自分語りと国家語りのおばあちゃんの介護に感動。ぎりぎりで微妙な個人の貫徹では爆笑。根が優しい人だとお見受けする。

  • 「著作権裁判」ほか。

  • おっと,漫画の著作権裁判をやっていた最中だから,インターネットにも映像提供していないかと思ったら・・・あった!

全7件中 1 - 7件を表示

新・ゴーマニズム宣言〈9〉を本棚に登録しているひと

新・ゴーマニズム宣言〈9〉を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

新・ゴーマニズム宣言〈9〉を本棚に「積読」で登録しているひと

新・ゴーマニズム宣言〈9〉はこんな本です

新・ゴーマニズム宣言〈9〉の文庫

ツイートする