カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 銀行・郵貯・生命保険編

  • 603人登録
  • 3.52評価
    • (30)
    • (78)
    • (151)
    • (3)
    • (0)
  • 56レビュー
著者 : 細野真宏
  • 小学館 (2001年7月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (283ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784093974615

カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 銀行・郵貯・生命保険編の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • すこし古くなってきてるので、読む必要はないかと。
    とはいえ、ものすごくわかりやすいんですけどね。

  • 内容が古いがそれでも知らないことばかりでだいぶ勉強になった。

  • 合併:合体して1つになること
    統合:持ち株会社を作って再編成

  • よく考えたら昔にこれ読んでたよね。
    でも昔読んだ時より理解度が全然違うよね〜。
    勉強大事よね〜。
    あ〜たのし〜

  • 細野真宏氏の経済本。
    銀行・郵貯・生命保険についてよくわかります。

  • 銀行郵貯生保に関する金融のイロハが分かりやすく説明されている。

  • 12年前にベストセラーとなった細野さんの経済解説本の金融版。
    7年前の受験生時代に購入したものを見つけたので再読。

    今となっては既知のことばかりであるが、「金利とは?」「バブル崩壊とは?」といった金融の初歩的なトピックを解説されている。
    本を読めば当たり前と思ってしまうが、子供に質問されたときにわかりやすく答えられるかと言われると、ちょっと自信が無い。
    内容理解よりも、わかりやすい解説スキルに驚かされる。

    情報が古過ぎる箇所が多々あり、改訂が望まれる。
    さすがに本書より少し難解だが、2年前に出版された池上彰の「お金の学校」も同様の内容が解説されていたと記憶している。

    http://www.amazon.co.jp/%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%A8%E6%90%8D%E3%81%99%E3%82%8B-%E6%B1%A0%E4%B8%8A%E5%BD%B0%E3%81%AE%E3%81%8A%E9%87%91%E3%81%AE%E5%AD%A6%E6%A0%A1-%E6%9C%9D%E6%97%A5%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E6%B1%A0%E4%B8%8A-%E5%BD%B0/dp/4022734175/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1383477778&sr=1-2&keywords=%E6%B1%A0%E4%B8%8A%E5%BD%B0%E3%80%80%E9%8A%80%E8%A1%8C

  • 同時に読んでる本が大著すぎてなかなか進まないので、箸休めに読んだ本。図解の説明でわかりやすくスラスラ読める。

    この本の書かれた当時(2001年)は、小泉改革などで注目されていたであろう財政投融資関連の説明が多く、今更聞けない系なのでかなり理解が進んだのはもうけものだった。
    あとは国債と金利の関係も理解が進んだのと、保険関連の知識はかなり薄かったので、勉強になった。

  • 久しぶりに、この著者の書籍を読んでみました。わかりやすいのでスイスイ読める良書でした。

  • 銀行や郵貯の仕組みや、生命保険とはどういった商品なのかがわかりやすく説明されています。

    特に小泉政権下で郵政民営化が行われたことによるメリットがよくわかりました。同時に天下りがなぜ悪だと言われるのか、その理由がやっとわかりました。今までイメージでしかなかったのが恥ずかしいです。

    また余談かもしれませんが、デジタルとはどんな意味なのかもわかりやすく解説されていました。

    これからの資産の運用に関して、こういった一般常識を学ぶことができて本当に良かったと思います。

全56件中 1 - 10件を表示

細野真宏の作品

カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 銀行・郵貯・生命保険編を本棚に登録しているひと

カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 銀行・郵貯・生命保険編を本棚に「読みたい」で登録しているひと

カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 銀行・郵貯・生命保険編を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 銀行・郵貯・生命保険編を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 銀行・郵貯・生命保険編の作品紹介

「日々変化する経済ニュースについていけない。ホントはよくわからないのに、知ったかぶりをするしかない。なんとなくわかったつもりだが、実は全くわかっていない。」こんな他人に言えない悩みが、この本でスーッと消えていきます。21世紀の日本で、一番わかりやすい説明をする細野真宏が、激変している「銀行・郵便局・生命保険会社」についてその仕組みや成り立ち、問題点などについて解説。

カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 銀行・郵貯・生命保険編はこんな本です

ツイートする