創価学会財務部の内幕 (小学館文庫)

  • 11人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 小学館 (2000年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094045710

創価学会財務部の内幕 (小学館文庫)の感想・レビュー・書評

  • まだまだ読みかけ本。

    宗教とは何ぞやというか、信仰の存在意義というか、宗教法人というものの存在価値というか…そういうのに興味があるようで中々考える事がないので、これも読みかけのまま返却しました…。

    しかしやっぱり、お金持ちだねぇ。

全1件中 1 - 1件を表示

創価学会財務部の内幕 (小学館文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

創価学会財務部の内幕 (小学館文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

創価学会財務部の内幕 (小学館文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

創価学会財務部の内幕 (小学館文庫)の作品紹介

812万世帯という巨大宗教団体・創価学会-その謎に包まれた「財務」活動の内幕に、微妙な取材で鋭く切り込んだ。多くの金融関係者・学会員たちが語った証言、「財務」関係資料から、「創価学会マネー」の大きな流れが見えてきた。「入札方式」に過剰に神経をとがらす巨大銀行。トヨタ、松下電器をはるかにしのぐ預金を基礎に巨大資産を形成していく学会。これまで触れられることがなかった「創価学会マネー」の実態。

ツイートする