親鸞の告白 (小学館文庫)

  • 42人登録
  • 3.36評価
    • (1)
    • (2)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 梅原猛
  • 小学館 (2005年12月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094056242

親鸞の告白 (小学館文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 父にうちは梅原教の信者じゃないか?とやじられました。
    確かに否定はできない…(笑)

    親鸞について色々梅原氏が書かれたものをまとめた本です。浄土真宗の教団としての成り立ちは本当にナマナマしくて面白かった。いつの世も人間の考えることってそう変わらないなあ、と。
    巻末の歎異抄現代語訳が非常によかったです。
    宗教から離して読んでみると非常に良いことを言っているなと思います。
    宗教書は聖書もそうですが非常に良い読本になると思います。
    まあ信者は違った読み方をするのでしょうが。

全1件中 1 - 1件を表示

梅原猛の作品

親鸞の告白 (小学館文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

親鸞の告白 (小学館文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

親鸞の告白 (小学館文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

親鸞の告白 (小学館文庫)はこんな本です

ツイートする