蜜の味 (小学館文庫)

  • 32人登録
  • 2.83評価
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 壇蜜
  • 小学館 (2014年6月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094060560

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
又吉 直樹
ドストエフスキー
有効な右矢印 無効な右矢印

蜜の味 (小学館文庫)の感想・レビュー・書評

全2件中 1 - 2件を表示

蜜の味 (小学館文庫)の作品紹介

壇蜜初のエッセイ本を文庫化!

昨年はドラマ「半沢直樹」やNHKの紅白歌合戦などに出演して話題を呼び、最近ではCMにも度々登場、女性からの支持も多いタレント・壇蜜。今や単なるセクシータレントではなく、知性派芸能人として、トーク番組やバラエティのコメンテーターのほか、この春からはBSのブックレビュー番組にも出演中。
あだ名が「愛人」だった中学生時代、大学卒業後の銀座ホステス時代、葬儀の専門学校に通うなど、芸能界に入るまでの半生のほか、独特で魅惑的なキャラクターを形成する生活や発想、嗜好のディテールを紹介し、恋愛や衝撃の性愛体験まで、初公開となるエピソードを満載した壇蜜初の単行本を文庫化。人間壇蜜、女子壇蜜の魅力が溢れる一冊です。

蜜の味 (小学館文庫)はこんな本です

蜜の味 (小学館文庫)の単行本

蜜の味 (小学館文庫)のKindle版

ツイートする