ぼくたちと駐在さんの700日戦争 25 (小学館文庫)

  • 11人登録
  • 3.40評価
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : ママチャリ
  • 小学館 (2016年4月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (243ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094062816

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 25 (小学館文庫)の感想・レビュー・書評

  • 中学生時代のママチャリの話。
    ママチャリは頭の使い方を軌道修正すれば、お母さんのような神童になっていたかも・・・!?
    早く本編に戻ってほしい・・・著者、ネタ尽きたのかなぁ~?

    内容(「BOOK」データベースより)
    時は一九七〇年代。田舎町に住むヤンチャで無茶な男子高校生と町の駐在さんが繰り広げるイタズラ合戦、第二十五弾は、中学校時代のママチャリが登場する「ラフマニノフの憂鬱」を収録。ママチャリは、隣の小学校にも名をとどろかせる神童の息子として有名だった。入学後、すぐに学級委員長に就任。策士の才能は早くも発揮され、同級生からのいやがらせも撃退してしまう。そんなママチャリが仕掛けた奇跡のようないたずらとは?「ぼくたちと駐在所の12ヶ月戦争」「オハヨー!カーちゃん」マンガ入りショート「おおらか!千葉くん!」も収録した、笑いと感動の物語。

  • 内容紹介
    140万部突破シリーズ最新作!

    時は一九七〇年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが繰り広げるイタズラ合戦、第二十五弾は、中学校時代のママチャリが登場する「ラフマニノフの憂鬱」を収録。ママチャリは、隣の小学校にも名をとどろかせる神童の息子として有名だった。入学後、すぐに学級委員長に就任。策士の才能は早くも発揮され、同級生からのいやがらせも撃退してしまう。そんなママチャリが仕掛けた奇跡のようないたずらとは? 「ぼくたちと駐在所の12ヶ月戦争」「オハヨー! カーちゃん」マンガ入りショート「おおらか!千葉くん!」も収録した、笑いと感動の物語!

  • 待ってました〜〜でも、すぐ読み終わっちゃうんですよね。小中でのママチャリの逸材っぷりが楽しい!

全3件中 1 - 3件を表示

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 25 (小学館文庫)を本棚に登録しているひと

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 25 (小学館文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 25 (小学館文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 25 (小学館文庫)の作品紹介

140万部突破シリーズ最新作!

時は一九七〇年代。田舎町に住むヤンチャでムチャでワンパクな男子高校生と町の駐在さんが繰り広げるイタズラ合戦、第二十五弾は、中学校時代のママチャリが登場する「ラフマニノフの憂鬱」を収録。ママチャリは、隣の小学校にも名をとどろかせる神童の息子として有名だった。入学後、すぐに学級委員長に就任。策士の才能は早くも発揮され、同級生からのいやがらせも撃退してしまう。そんなママチャリが仕掛けた奇跡のようないたずらとは? 「ぼくたちと駐在所の12ヶ月戦争」「オハヨー! カーちゃん」マンガ入りショート「おおらか!千葉くん!」も収録した、笑いと感動の物語!

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 25 (小学館文庫)はこんな本です

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 25 (小学館文庫)のKindle版

ツイートする