遺産 THE LEGACY 上 (小学館文庫)

  • 48人登録
  • 3.64評価
    • (0)
    • (9)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 笹本稜平
  • 小学館 (2016年7月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (349ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094063165

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
池井戸 潤
有効な右矢印 無効な右矢印

遺産 THE LEGACY 上 (小学館文庫)の感想・レビュー・書評

全4件中 1 - 4件を表示

遺産 THE LEGACY 上 (小学館文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

遺産 THE LEGACY 上 (小学館文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

遺産 THE LEGACY 上 (小学館文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

遺産 THE LEGACY 上 (小学館文庫)の作品紹介

水中考古学者VS.トレジャーハンター

興田真佐人には、熱い船乗りの血が流れている。祖先である興田正五郎はおよそ400年前、メキシコのアカプルコとフィリピンのマニラを結ぶスペインのガレオン船「アンヘル・デ・アレグリア」の筆頭航海士として、太平洋の大海原で活躍していた。1620年8月7日、アカプルコに向かう二度目の航海中に「アンヘル・デ・アレグリア」は遭難し、正五郎は船と運命をともにしたという。水中考古学を専攻する真佐人は、太平洋のど真ん中に沈んだままの「アンヘル・デ・アレグリア」を引き揚げることに、人生を賭けていた。スペインを代表するリゾートビジネスグループのオーナー、アントニオ・バルデスをスポンサーに、恩師の田野倉賢治教授、同僚の片岡亞希らとチームを組み、沈船引き揚げプロジェクトが始まった。




【編集担当からのおすすめ情報】
第六回大藪春彦賞を受賞した
傑作『太平洋の薔薇』以来の海洋冒険小説!



遺産 THE LEGACY 上 (小学館文庫)はこんな本です

遺産 THE LEGACY 上 (小学館文庫)のKindle版

ツイートする