逆説の日本史(11)戦国乱世編 朝鮮出兵と秀吉の謎 (小学館文庫)

  • 332人登録
  • 3.63評価
    • (17)
    • (40)
    • (52)
    • (3)
    • (0)
  • 28レビュー
著者 : 井沢元彦
  • 小学館 (2007年6月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (544ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094081749

逆説の日本史(11)戦国乱世編 朝鮮出兵と秀吉の謎 (小学館文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 信長の後を継いだ秀吉は、策略の魔術師だった―今までのイメージを大きく覆す秀吉の姿。名もない農民の伜から身を起こした秀吉にとって、身分の差と戦うにはそうするしか方法はありえなかった。身分の差と戦い、権力の座についた秀吉は、次なる目標を明に定めた―

    秀吉のイメージも、いわゆる朝鮮出兵も、当時のコンテクストに従って理解をしなければ、真に理解したとは言えない。
    例えば朝鮮出兵は、当時の世界常識に鑑みれば、やらなければならない政策であった。誇大妄想であるというのは、後世のバイアスの他、何物でもなかった。

  • のっけから、秀吉は六つ指、羽柴秀吉は「ハシバ売りの稗吉(ヒエヨシ)」ときた。そして、秀吉晩年の汚点、朝鮮出兵については、イエズス会の宣教師たちにそそのかされて「日本・スペイン連合軍による唐入り」を実行しようとしたが果たせず単独行動になったもの、と説いている。本巻はなかなか刺激的な内容で面白かった。

  • 時代区分は秀吉時代。彼の内政と外政について書かれている。彼の持論補強の為に世界史まで持ち出してるゆえに、短い期間とは思えないほど多くのページを費やしているが、成功していると思う。繰り返し読む巻の一つとなると思う。

  • 豊臣秀吉と言う人物にスポットを当ててその生涯と、秀吉がなし得たこと、なし得なかったこと、信長や家康との関係、などについて分かりやすく解説されている。

  • 末位から関白まで上り詰めた豊臣秀吉こそ下克上の象徴であるにも関わらず、織田信長や徳川家康に比べると些か劣る印象を持っていた。しかし本書では一冊を秀吉に充て、彼の人たらしの「大悪人」としての天才性を取り上げる。

    自分の身分を心得、巧みに織田家や徳川家を排除する様は天才謀略家と言えよう。第5章では「朝鮮征伐」をスペインを代表したカトリック教への抵抗を目的とした明制圧とする説も面白い。

    第1章 豊臣秀吉、その虚像と実像編
    第2章 秀吉、天下乗っ取りの大戦略1
    第3章 秀吉、天下乗っ取りの大戦略2
    第4章 秀吉の天下統一経営1
    第5章 秀吉の天下統一経営2

  • 朝鮮出兵と秀吉の謎

  • 好きなシリーズなのだか、現在の歴史学批判が、少々くどくなってきた。
    一巻から読んでると、もう耳タコ。

    でも、ここまできたから、全巻読むぞ。

  • 秀吉の統一への過程と、朝鮮出兵に関する部分が対象。
    朝鮮出兵を悪と一方的にみなす歴史観への疑問と、歴史をねつ造する朱子学(儒教)の性質を非常によく理解できる。

    今の南北朝鮮はまさにそう、ねつ造という事に何の罪悪感も持たない連中と正当な歴史議論はそもそも出来ないのだ。

  • ご本人とその政治的主張は非常にクセがあり(マイルドに言って)、好き嫌いが別れそうですが、彼の通史は本当に面白い。「怨霊信仰+コトダマ+ケガレ忌避+和の精神」という日本人の宗教観をベースに古代史から現代までを新たな視点で考察しています。粗い・甘い箇所もあるけど掛け値なしに面白く、目から鱗。考えさせられます。

  • 1月31日読了。

全28件中 1 - 10件を表示

井沢元彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
村上 春樹
宮部 みゆき
フランツ・カフカ
ジェイムズ・P・...
有効な右矢印 無効な右矢印

逆説の日本史(11)戦国乱世編 朝鮮出兵と秀吉の謎 (小学館文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

逆説の日本史(11)戦国乱世編 朝鮮出兵と秀吉の謎 (小学館文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

逆説の日本史(11)戦国乱世編 朝鮮出兵と秀吉の謎 (小学館文庫)の作品紹介

戦国乱世の三大英傑のひとり、世に"鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス"とその人性を表わされる豊臣秀吉とは、いかなる人物であったか?その虚像と実像を探り、天下乗っ取りの内実に迫る。

逆説の日本史(11)戦国乱世編 朝鮮出兵と秀吉の謎 (小学館文庫)はこんな本です

逆説の日本史(11)戦国乱世編 朝鮮出兵と秀吉の謎 (小学館文庫)の単行本

逆説の日本史(11)戦国乱世編 朝鮮出兵と秀吉の謎 (小学館文庫)のKindle版

ツイートする