人生はすべてスクリーンから学んだ (小学館文庫)

  • 11人登録
  • 3.60評価
    • (0)
    • (4)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 弘兼憲史
  • 小学館 (2011年3月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094085969

人生はすべてスクリーンから学んだ (小学館文庫)の感想・レビュー・書評

  • 歌人・俵万智さんは解説で「名画の醍醐味を楽しみつつ、弘兼流人生訓をも味わえる、まことにぜいたくな一冊なのだ。」と評している。
    「アラビアのロレンス」「ローマの休日」「明日に向かって撃て」「未知との遭遇」「男と女」「エクソシスト」「シャイニング」「シンドラーのリスト」など20本の名画をセレクト。ストーリーは勿論、印象に残った台詞を交え、人生で大切なヒントを教えてくれる。
    また、『ゴッドファーザー』でフランシス・フォード・コッポラ監督がまだ30代の無名時代、映画会社の幹部と揉め何度もクビになりかけたという話とかジブリのアニメで馴染みの久石譲氏は、ある映画の音楽担当の名前をもじって自らのペンネームにしたとか・・・そんなエピソードも満載。新たな発見もあり楽しめる一冊だった!

全2件中 1 - 2件を表示

人生はすべてスクリーンから学んだ (小学館文庫)を本棚に登録しているひと

人生はすべてスクリーンから学んだ (小学館文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

人生はすべてスクリーンから学んだ (小学館文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

人生はすべてスクリーンから学んだ (小学館文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

人生はすべてスクリーンから学んだ (小学館文庫)はこんな本です

ツイートする