ぼくたちと駐在さんの700日戦争 11 (小学館文庫)

  • 107人登録
  • 4.08評価
    • (10)
    • (7)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : ママチャリ
  • 小学館 (2011年11月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (316ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094086614

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 11 (小学館文庫)の感想・レビュー・書評

  • 大好きな「ぼくちゅう」。
    今回は短編集です!大晦日から始まり、1月、2月~ときて12月で終わります。なかなか凝った構成ですね!

    ブログの方で、ショートとか番外編、特別編というようにして書かれているものを主に収録してあるので、もう笑える笑える!
    しかも今回も泣けます。

    『本当の英雄』『スイートピーロード』は傑作!!
    ちくしょー、孝昭がイケメンすぎる…!
    涙が滲みます。

    爆笑はドキュメント『黒船』ですね(笑)
    西条くんのケンカ日記も個人的に好きです。

  • 内容(「BOOK」データベースより)
    「スケバンおらーん!!」「逮捕するー!!」一九七〇年代。田舎町に住むヤンチャでムチャな男子高校生と、町の駐在さんが繰り広げるイタズラ合戦十一弾。シリーズ最新巻は、いたずら高校生と駐在さんとのミラクルな一年間を描いた短編集。ジェミーとの大晦日からはじまって、ママチャリと和美ちゃんの縮まりそうで縮まらない二人の距離を描いた一月「晴れて風なし」。元スケ番の孝昭の姉・早苗と白バイの警官・五十嵐との恋の行方を描く号泣必至の感動作、六月「スイートピーロード」を収録した、おバカで笑えて、熱くて泣ける超スペシャルな一冊。

    目次
    大晦日 ショート『ジェミー占星術』
    1月 特別編『晴れて風なし』 全6話
    2月 ショート『本当の英雄』
    3月 ショート『JAZZが似合う女』
    4月 森田じじい俳句選 春編
    5月 ショート『高校ウドン』
    6月 外伝『スイートピーロード』 全12話
    7月 西条くんのケンカ日記 全11話
    8月 ショート『ひと夏の経験』
    9月 ドキュメント『黒船』
    10月 番外編『換気扇エレジー』 全3話
    11月 ショート『森田くんの最高傑作』
    12月 特別編『ミカちゃんのサンタクロース』全13話

  • 短編、超短編、超超短編と盛りだくさんの内容。スイートピーロード、最上階の日記がオススメ。

  • 短編?な感じ。

    孝昭編では不覚にも涙(まじにグッときた)。
    五十嵐、お蘭ねーさんの編では爆笑間違いなし。
    なんかもーシッチャかめっちゃかですが、
    面白いのは間違いなし。

  • 913.6 マ (11) 登録番号8752

  • 笑いもシリアスも満載な短編集。西条の日記があまりにも「らしい」です笑

  • 今回は短編集でした。
    カレンダー方式で全13話。6巻からずっと長編が続いていたので新鮮。
    ちょこちょこ思い出し読みするのに最適です。
    孝昭のお姉さんの恋バナ「スイートピーロード」がサイコー!

  • つい先日第十巻が出たばかりなのに、早くも第十一巻とは、随分やる気を出したな、ママチャリ。と思ったけど中身は何時もと違い物語は少しで残りはこぼれ話のようなもので、笑える箇所が余りにも少ない。ちょっとばかり期待外れ。まあ惰性と時間潰し用に買っているんで別に期待はしてないんだけど。更に年明けにも第十二巻が出るとの予告もあるが果たして・・・・

  • 内容説明
    累計78万部突破の人気シリーズ第11弾!

    累計78万部突破の人気シリーズ第11弾!
    シリーズ最新巻は、いたずら高校生と駐在さんとのミラクルな1年間。
    ジェミーとの大晦日からはじまって、和美ちゃんとママチャリの縮まりそうで縮まらない恋の行方を描いた1月「晴れて風なし」。元スケ番の孝昭の姉・早苗と白バイの警官・五十嵐との恋の行方を描く号泣必至の感動作、6月「スイートピーロード」を掲載した、笑って泣けてグッとくる短編集です。

    目次
    大晦日 ショート『ジェミー占星術』
    1月 特別編『晴れて風なし』 全6話
    2月 ショート『本当の英雄』
    3月 ショート『JAZZが似合う女』
    4月 森田じじい俳句選 春編
    5月 ショート『高校ウドン』
    6月 外伝『スイートピーロード』 全12話
    7月 西条くんのケンカ日記 全11話
    8月 ショート『ひと夏の経験』
    9月 ドキュメント『黒船』
    10月 番外編『換気扇エレジー』 全3話
    11月 ショート『森田くんの最高傑作』
    12月 特別編『ミカちゃんのサンタクロース』全13話

全9件中 1 - 9件を表示

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 11 (小学館文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 11 (小学館文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 11 (小学館文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 11 (小学館文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 11 (小学館文庫)の作品紹介

「スケバンおらーん!!」「逮捕するー!!」一九七〇年代。田舎町に住むヤンチャでムチャな男子高校生と、町の駐在さんが繰り広げるイタズラ合戦十一弾。シリーズ最新巻は、いたずら高校生と駐在さんとのミラクルな一年間を描いた短編集。ジェミーとの大晦日からはじまって、ママチャリと和美ちゃんの縮まりそうで縮まらない二人の距離を描いた一月「晴れて風なし」。元スケ番の孝昭の姉・早苗と白バイの警官・五十嵐との恋の行方を描く号泣必至の感動作、六月「スイートピーロード」を収録した、おバカで笑えて、熱くて泣ける超スペシャルな一冊。

ぼくたちと駐在さんの700日戦争 11 (小学館文庫)のKindle版

ツイートする