タイマ (小学館文庫)

  • 107人登録
  • 3.56評価
    • (3)
    • (6)
    • (7)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 嶽本野ばら
  • 小学館 (2012年1月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094086782

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
嶽本 野ばら
嶽本 野ばら
嶽本 野ばら
嶽本 野ばら
嶽本 野ばら
嶽本 野ばら
有効な右矢印 無効な右矢印

タイマ (小学館文庫)の感想・レビュー・書評

  • ロリータ趣味の小説家<僕>と同好のストリッパー<あい>の恋愛物語です。

    <僕>が大麻所持で逮捕された後の取り調べ、独房で<あい>を思う苦悩と、<あい>との出逢いと今日にいたる足取りが交互に語られます。

    ロリータ趣味の一致と、パンクバンドNIRVANA(ニルヴァーナ)のカート・コバーンへの憧れが、ふたりを結びつけます。

    拘留中に、そして保釈後に<僕>が考え至った<あい>との、愛の形は・・・・・・。

    冒頭の逮捕シーン、警官と<僕>のやりとりは、
    ちぐはぐで軽快でした。

    生き方の不器用さにあきれながらも、あまりの距離感からか、一途なふたりが愛おしく思えてきました。

    自分の価値感にあくまでも正直あろうとする<あい>と、年上だからという理由からではない<僕>の生き方のずるさのギャップが、異次元の趣味のなかにもリアルな生活感を感じさせます。

  • 著者が犯した犯罪とフィクションを組み合わせた恋愛小説でした。

    ファンタジー多め!

    (2012.12.17 読了)

全2件中 1 - 2件を表示

タイマ (小学館文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

タイマ (小学館文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

タイマ (小学館文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

タイマ (小学館文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

タイマ (小学館文庫)はこんな本です

タイマ (小学館文庫)の単行本

タイマ (小学館文庫)のKindle版

ツイートする