嘘つき彼女とニセ彼氏 (小学館文庫)

  • 34人登録
  • 3.60評価
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 朝倉あおい
  • 小学館 (2012年9月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (235ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094087550

嘘つき彼女とニセ彼氏 (小学館文庫)の感想・レビュー・書評

  • お・・おもしろかった・・(笑)
    ヨコ書きだから、ケータイ小説かなと思って読んだ
    ちがうのかと思ったらちがわなかった(ややこしい)
    でもエロもないしふつうに面白かった
    ケータイ小説でもこれならいける…!

    お兄ちゃん好きでせいと手帳に写真入れてて拾われて脅迫されてつきあって好きになって・・って話

    すれちがいとか、王道だけど
    意外と純粋なかんじで
    おもしろかった
    少女マンガだ!!!

    お兄ちゃんがカッコイイ
    もうちょっと妹ラブだと変態っぽくていいけどこれはこれで

    後輩くんが実は九条くんラブだったらいい

    もうちょい長くてもいいけどさらっと読めるこの長さ
    いいな~

  • お兄ちゃん大好き&猫かぶりの
    優等生の主人公が、本性をクラスメイトに
    見破られて、ニセだけど付き合うことに。

  • お兄ちゃんが大好きな女の子。
    ちゃらい?男の子と偽カップルになって、ほんとに好きになっちゃうってはなし。
    そんな簡単に他の子好きになれるなら、そもそも最初からたいしてお兄ちゃん大好きじゃなかったんじゃない、って思っちゃった。
    本当に本当にお兄ちゃんがすきだったら、誰と付き合ってもお兄ちゃんと比べちゃってダメだったりするよ。

  • 完璧を演じている小野寺千鶴の秘密はお兄ちゃんが大好きなこと。
    クラスメイトの九条樹に秘密がバレてしまい、バラされたくなければ彼女になるように脅迫されて―。

    第一印象最悪な彼氏、やっと良い雰囲気になったと思いきやすれ違い、傷心の彼女に新しい男の子が現れ、踏ん切りついた彼氏が「ちょっと待ったー!」とばかりにやってくる・・・友達や元カノが良い人なので、ぐちゃぐちゃ恋愛にならずに、そこも安心して読めました。

    「脅迫した」とあるわりには樹の態度が甘いなーと気になっていましたが、樹サイドのお話を読んで納得。
    蓮水くんやお兄ちゃんも良いキャラしているので面白かったです。

  • 少女漫画チックで面白い♪

    横書きは慣れるまで変な感じだったけど(笑)

全4件中 1 - 4件を表示

嘘つき彼女とニセ彼氏 (小学館文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

嘘つき彼女とニセ彼氏 (小学館文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

嘘つき彼女とニセ彼氏 (小学館文庫)のKindle版

ツイートする