怪盗Jを探せ!〈前編〉 (パレット文庫)

  • 15人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 飯坂友佳子
制作 : 飯坂 友佳子 
  • 小学館 (1993年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094202229

怪盗Jを探せ!〈前編〉 (パレット文庫)の感想・レビュー・書評

  • 回送先:稲城市立第三図書館

    時期的にはJudith Butlerの『Matter That Bodies』(未翻訳)と同時期なだけに、そこには興味深いものを感じざるにはいられない。それゆえに、バトラーの「パフォーマティブな錯乱」とどのように響きあっているかが、大きなポイントとなってくる。

    単純にかわいいだけで語ることの困難さがこの作品のミソだといえようか。

  • 元は、マンガの原案だそうで、それを小説にアレンジしたそうです。

全4件中 1 - 4件を表示

怪盗Jを探せ!〈前編〉 (パレット文庫)の作品紹介

あたし一色さやかは高校一生年。フツーの女の子なんだけど、父親が警察官なの。今、世間をさわがせている動物使いの怪盗団を追っているらしいんだけど、そのアジトが、なんと、あたしのクラスメートの家だったの。そこは、お金持ちで有名な、超ハンサムな三兄弟が住んでいるのね。っていうことは、その男のコたちが、ドロボウっこと。あたしは、父親の命令で、その家にお手伝いさんとしてはいりこむことになったのだけど。

怪盗Jを探せ!〈前編〉 (パレット文庫)はこんな本です

怪盗Jを探せ!〈前編〉 (パレット文庫)の文庫

怪盗Jを探せ!〈前編〉 (パレット文庫)の文庫

ツイートする