ベクシル~my winding road~ (ガガガ文庫)

  • 22人登録
  • 3.14評価
    • (0)
    • (1)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 緒方 剛志 
  • 小学館 (2007年7月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094510195

ベクシル~my winding road~ (ガガガ文庫)の感想・レビュー・書評

全2件中 1 - 2件を表示

ベクシル~my winding road~ (ガガガ文庫)の作品紹介

2060年代のロサンゼルス。19歳の少女ベクシルは米国特殊部隊SWORDの訓練生。その卓越した任務遂行能力と、鼻っ柱の強さで、「教官殺し」の異名を持つ。そんなベクシルの前に現れたのは、組織に奉ずることに最上の価値を認める若き教官、レオン。この"水と油"の二人が追う事件の先に、ハイテク鎖国を実施し、国際社会から完全に孤立した、謎のロボット産業大国・日本の影が立ちはだかる!!今夏公開映画『ベクシル 2077日本鎖国』から、小説版オリジナルストーリーが誕生。

ベクシル~my winding road~ (ガガガ文庫)はこんな本です

ツイートする