Mのフォークロア 2 (2) セレンディップの修学旅行 (ガガガ文庫)

  • 13人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 三上康明
制作 : 連 
  • 小学館 (2007年10月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094510355

Mのフォークロア 2 (2) セレンディップの修学旅行 (ガガガ文庫)の感想・レビュー・書評

  • 一応、3巻までで一つながりの様子。
    むつきの過去話が主な部分かな。
    修学旅行関連はそんなに語られてないし。
    でも、今回むつきはいいところなし。
    後半は一色の独壇場。
    というか、むつきの利己的すぎる思考がひどすぎると思うんだが…。
    一応、最後に救いがあるのがまだ良いところ。
    いわゆるツンデレにしたいのかな。3巻分かけて。
    でも、それはそれで彼女はどうするんだろうと思ってみたり。
    むつきのキャラがどうにも肌に合わないですね。
    今回は、良くも悪くもなく普通という具合か。

全1件中 1 - 1件を表示

Mのフォークロア 2 (2) セレンディップの修学旅行 (ガガガ文庫)を本棚に登録しているひと

Mのフォークロア 2 (2) セレンディップの修学旅行 (ガガガ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

Mのフォークロア 2 (2) セレンディップの修学旅行 (ガガガ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

Mのフォークロア 2 (2) セレンディップの修学旅行 (ガガガ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

Mのフォークロア 2 (2) セレンディップの修学旅行 (ガガガ文庫)の作品紹介

「据え膳食べないのは、男の恥だよ?」登聖高校2年・木瀬愛香は、修学旅行をチャンスとばかりに"彼氏"であるはずの鶴見圭悟に迫り、煮えきらないふたりの関係を進展させようと画策していた。だが旅行直前、携帯電話に届いた奇妙なメールをきっかけに同級生が怪死-圭悟は事件の謎を追いかけだしてしまった!恋路を阻むオトナの女性・間宮むつきや仲根まどか、修学旅行で同じ班になった水泳部の河合留亜を押しのけて、愛香は圭悟の気持ちを振り向かせることができるだろうか?怒涛の奈良・京都編。

Mのフォークロア 2 (2) セレンディップの修学旅行 (ガガガ文庫)はこんな本です

Mのフォークロア 2 (2) セレンディップの修学旅行 (ガガガ文庫)のKindle版

ツイートする