天元突破グレンラガン 4 (ガガガ文庫)

  • 77人登録
  • 4.50評価
    • (14)
    • (5)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 中島かずき
制作 : 品川 宏樹 
  • 小学館 (2008年12月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094511055

天元突破グレンラガン 4 (ガガガ文庫)の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

天元突破グレンラガン 4 (ガガガ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

天元突破グレンラガン 4 (ガガガ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

天元突破グレンラガン 4 (ガガガ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

天元突破グレンラガン 4 (ガガガ文庫)の作品紹介

「月が激突すると地球は粉々に砕け散る」-苦悩するロシウからのメールを読み、ヨーコは封印していた超電導ライフルを手にした。人類最大の危機を目前に、ついに大グレン団が復活する!グレンラガンに乗り込み、ヴィラルと宿命合体を果たすシモン。「お前の明日は俺のこの手で掴んでやる!」愛するニアの涙を胸に、宇宙壊滅の因果を突破すべく隔絶宇宙へと旅立った勇者が、その果てで目撃する衝撃の風景とは…。進化とは、愛とは、希望とは-?空前絶後のロボット神話は、いま、壮大なる「明日への人類讃歌」として終結する。

天元突破グレンラガン 4 (ガガガ文庫)のKindle版

ツイートする