絶対女王にゃー様2 (ガガガ文庫)

  • 47人登録
  • 3.72評価
    • (5)
    • (6)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : J・さいろー
制作 : しろ 
  • 小学館 (2010年1月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094511826

絶対女王にゃー様2 (ガガガ文庫)の感想・レビュー・書評

全4件中 1 - 4件を表示

絶対女王にゃー様2 (ガガガ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

絶対女王にゃー様2 (ガガガ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

絶対女王にゃー様2 (ガガガ文庫)の作品紹介

不登校だった香苗を学校に復帰させ、クラスの暴君・薮を牽制して、輪玖の学園生活は順調に過ぎていく。しかし輪玖にはもうひとつの顔が。放課後、輪玖は『にゃー様の宮殿』の臣民、りょーになるのだ。今日もにゃー様は無理難題を押しつける。輪玖はにゃー様のいいなりなることに、倒錯した喜びを感じていた。そんなある日、彼の前に一人の少女が現れる。魔法少女かロック好きか、コスプレとしか言いようのない衣裳を着た少女は輪玖を「兄様」と呼び、自分こそがにゃー様だと告げるが…。風雲急を告げるシリーズ第2弾。

ツイートする