えくそしすた! 6 (ガガガ文庫)

  • 18人登録
  • 3.33評価
    • (1)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
  • 1レビュー
著者 : 三上康明
制作 : 水沢 深森 
  • 小学館 (2011年9月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094512939

えくそしすた! 6 (ガガガ文庫)の感想・レビュー・書評

  • 最終巻.
    魔界との扉が繋がってしまった.
    閉じるためには魔界に行って向こうから鍵をかけねばならぬ.
    あれ?行って鍵かけたら帰ってこれなくね?

    という感じで.
    なんだかんだ面白かったんだけども
    ラスト5,6巻のシリアスはそれほどでもなかったなぁ.

全1件中 1 - 1件を表示

三上康明の作品一覧

三上康明の作品ランキング・新刊情報

えくそしすた! 6 (ガガガ文庫)の作品紹介

ついに「扉を開く者」あかりちゃんの能力が覚醒、魔界と人間界を繋ぐ「扉」が映画部部室に現れてしまった!扉を消滅させる方法は、あかりちゃんを冷凍保存し二度と目覚めないようにするか、デモンが魔界側から鍵を閉じるか、それとも…!?憧れのあかりちゃん、退魔士で婚約者のエリス、そして淫魔で同居人のビスコ…大好きなみんなと、永遠に別れなくちゃならないの?ハーフのバンパイア、デモンに選択の時は迫る!悪魔と人間と退魔士が織りなす、ラブ&ときどき修羅場(!?)な物語、ついについに…涙の完結。

えくそしすた! 6 (ガガガ文庫)はこんな本です

ツイートする