ささみさん@がんばらない 11 (ガガガ文庫)

  • 81人登録
  • 3.76評価
    • (6)
    • (4)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 日日日
制作 : 左 
  • 小学館 (2013年6月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094514209

ささみさん@がんばらない 11 (ガガガ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 普通に読んでも面白かったけど、神話も知っておくとさらに面白い‼キャラクターが多くなっていくのに、廃れない。全キャラ大好き!

  •  明言されてはいないが、目次からもわかるし内容からも容易に察せられるところである。今回の物語は黙示録である。
     定まった終末の物語と、その後に生まれる平和な世界。神によって(あるいは神々によって)押し付けられた定命をどう受け止めるか。最後の数ページのために、この遺言めいた11巻はあったのだろう。
     読者としても同じ言葉を捧げたい。納得できるか!

     作品としてはややクドくなってしまっているが、これが次巻への長々とした前座と考えるとなかなか興味深い。じらしてくれる。じれじれである。
     次巻のハードルがガンガン上がっているが、日日日さんなら納得の12巻を提供してくれるものと大いに期待しておきたい。

  • ささみさん@マジがんばらない(笑。というか今回は完全に蚊帳の外。とりあえず、完結巻、ここまでの伏線は全て回収かな?結末が、らしくないなーという感じなので、もう一言(続き)?が欲しいところです。

  • ちょっとがっかり。日留女がすごい咬ませ犬になってた。次巻が最終かな?もっと最後の敵らしく盛り上げてほしいところ。

全4件中 1 - 4件を表示

日日日の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
西尾 維新
有効な右矢印 無効な右矢印

ささみさん@がんばらない 11 (ガガガ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ささみさん@がんばらない 11 (ガガガ文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ささみさん@がんばらない 11 (ガガガ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ささみさん@がんばらない 11 (ガガガ文庫)の作品紹介

神さまのいなくなった世界で、あなたと――

神様のいない世界。

月読日留女によって、世界は、滅んだ。そして……。戻ってきたのはいつもの日常だった。新たに始まった自分の人生のために「がんばる」ささみさん。ときどき思い出すのは、みんながいた、あの日々のこと――。どんなにがんばっても、もう戻らない、もう一度手に入れることができないもの。

神々の最後の戦いとは何だったのか、邪神三姉妹は、情雨は、玉藻前は……。人間も、神様も、すべての運命を巻き込んだ、破壊と再生。

シャフト×新房昭之によってアニメ化され話題になった人気シリーズ、
最新刊にしてクライマックス。

ささみさん@がんばらない 11 (ガガガ文庫)のKindle版

ツイートする