俺、ツインテールになります。7 (ガガガ文庫)

  • 41人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 水沢夢
制作 : 春日 歩 
  • 小学館 (2014年9月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (310ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094515084

俺、ツインテールになります。7 (ガガガ文庫)の感想・レビュー・書評

  •  テイルブレスのプロトタイプ(Pブレス)を持って現れたフェニックスギルディ。ただでさえ強い能力を、不安定なはずのPブレスを使って気合で変身した力の差に、ツインテイルズは愕然とする。
     さらに、テイルブラック最後の配下『美の四心』のビートルギルディ、スタッグギルディらが総力戦をしかけてくるのだった……。

     痴女とドMとまな板の絆が、今試される……!

  • 目立たないけど、伏線がいろいろあったので、拾えれば楽しいです。ただ、性描写っぽいところが、インフレ気味。

  • イエロー、覚醒。いろんな意味で、という冠が付いてしまうのがこの作品の恐ろしいところ。本編の流れ的には挫折を味わったイエローが仲間の助けや敵からの叱咤でパワーアップする、という王道中の王道なんですが…変態要素が濃いとそこまで王道に感じられないキセキ。ラストで敵の新勢力が出てたけど変態ぶりはいつもどおりなようで何よりです。そういやブルーって覚醒してたっけ?もう常時スーパーバーサク状態なんでパワーアップされても困る気がするが(笑)アニメも楽しみにしてます。イエロー活躍回はさぞ眩しいんだろうな(笑)

全3件中 1 - 3件を表示

俺、ツインテールになります。7 (ガガガ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

俺、ツインテールになります。7 (ガガガ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

俺、ツインテールになります。7 (ガガガ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

俺、ツインテールになります。7 (ガガガ文庫)の作品紹介

宿命の戦い――テイルギアVSテイルギア!

頼もしい新戦士・テイルブラックを仲間に迎えたツインテイルズ。自分もレッドと同じく人気者になってみせると、自信満々のブラックだったが……? そして、ついに総二たちの世界へとやってきたフェニックスギルディは、圧倒的な力を振るいながらツインテイルズに戦う意味を問いかける。その時、心の隙を突かれてしまったイエローは、再びテイルギアを制御できなくなってしまう。慧理那のツインテールが、イエローのテイルギアが、暗黒に染まってゆく……! 果たして総二は慧理那の心を、ツインテールを救うことができるのか……!? 出撃を決意するスワンギルディ! 背水の陣の美の四心! そして、いよいよ全力となったポニーテールの戦士!! 物語は、さらに熱く燃えさかる――――!!

TVアニメ『俺、ツインテールになります。』は、10月よりTBS、BS-TBSにて放送開始予定! 強くてかわいいテイルレッドの活躍を毎週みんなで見よう!!

俺、ツインテールになります。7 (ガガガ文庫)のKindle版

ツイートする