下ネタという概念が存在しない退屈な世界 9 (ガガガ文庫)

  • 28人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 赤城大空
制作 : 霜月 えいと 
  • 小学館 (2015年6月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (292ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094515558

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 9 (ガガガ文庫)の感想・レビュー・書評

  • ネタバレ ディストピアを経ないユートピアはない。性の渇望というディストピアを経過して初めて、性=命の降臨への敬虔さを多数が共有するユートピアに行き着くことができる。性行為による妊娠出産で誕生したが故に親からは見捨てられ、辛酸を舐めた「敵」の理念がこれである。それは狸吉らと目指すべき未来は共有しうるのに、過程は絶対に相いれない。◇その一方で、愛・恋という感情は、実は下ネタ・性と地続きにあるものと意味づけようとする本作。ならば、愛・恋にも渇望という環境が必要?。◆この開示された世界観に単純な善悪は確定できないだろう。

  • 敵の重要施設に乗り込んでさあ反撃、といったところでまた手ごわい敵が登場。雰囲気的にはそれほどな感じがしたけど、やってることはラスボスか?物語的には佳境に突入といった感じですが、やってることはいつもどおり卑猥な単語をまき散らしつつ華城先輩とローションまみれでイチャイチャし(意味深)、漢を見せてリア充な未来がと思った矢先に大どんでん返しが待ってた。瓦解してしまったに近いS○Xの反撃の目はあるのだろうか。
    アニメの方はまだ1話だけど声優さん、ホントにお疲れ様です。一言目からピー音ってどうなのさ(笑)

全3件中 1 - 3件を表示

赤城大空の作品一覧

赤城大空の作品ランキング・新刊情報

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 9 (ガガガ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 9 (ガガガ文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 9 (ガガガ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 9 (ガガガ文庫)の作品紹介

TVアニメ本番目前!もう我慢できない!!

「――耳かきと大人ペニスの違いって、なんなのかしらね?」
「先輩はバカなんですか?」
アニー襲来を乗り越え、再び下ネタテロ組織としての活動を続ける華城綾女(かじょう・あやめ)たち《SOX》の面々。
だが下ネタを解放することはできぬまま、時は刻々と過ぎていく――。

奥間狸吉(おくま・たぬきち)たちが通う時岡学園も卒業式の時期を迎えた。早乙女乙女(さおとめ・おとめ)の卒業。不破氷菓(ふわ・ひょうか)の生徒会入り……。
しかし、そこにアンナ・錦ノ宮(にしきのみや)の姿はない。

《SOX》は怒っていた。

なんでもイキすぎれば崩壊する。
いきすぎた下ネタ規制は、イキすぎたAV女優のごとく、その痴態をさらしている。
性知識を持たぬばかりに傷つき、ひきこもるアンナのためにも、下ネタを解放しなくては……。

そして《SOX》のもとに、アニーからの情報が届く。
国会図書館の地下に眠る、数多のエログッズと利用者データの存在。
それは、規制を主張する人間たちの、恥部を貫くビッグマグナム。

《SOX》は、性なる武器を手にするために、地下に潜んだエロの楽園へと向かう!
絶対規制なんかに負けたりしない!

アニメ化決定の大人気シリーズ9発目!!

【編集担当からのおすすめ情報】
第6回小学館ライトノベル大賞・優秀賞受賞作にして、最終選考会にて物議を醸した問題作。
放送業界の限界に挑むTVアニメは2015年7月より放送予定。
●くわしい情報はアニメ公式サイトにて!
http://www.shimoseka.com/

同著者の別作品『二度めの夏、二度と会えない君』も好評発売中です!

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 9 (ガガガ文庫)はこんな本です

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 9 (ガガガ文庫)のKindle版

ツイートする