妹さえいればいい。2 (ガガガ文庫)

  • 111人登録
  • 3.79評価
    • (7)
    • (13)
    • (12)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 平坂読
制作 : カントク 
  • 小学館 (2015年7月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094515602

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

妹さえいればいい。2 (ガガガ文庫)の感想・レビュー・書評

  • リプレイ部分は不要かな。でも面白い

  • 作家の羽島伊月は、妹法大戦5巻の執筆に苦しんでいた。
    ボードゲームをしたり、温泉にいったり、カラオケいったり、編集部の地下にカンヅメになったり。。。
    最後に、まさかの春斗の爆弾発言。京ちゃん。。。

  • 名状しがたい冒涜的な妹のようなものが酷い(誉め言葉)。
    今回も面白かったよ。
    そうだよな。
    アニメが作画崩壊してて一番ショック受けてるのは原作者だよな。
    ラノベ原作のアニメで初な人は特に。
    どういうチカラを持ってるのか
    アニメ化連発する作家はどうなんだろ。
    一喜一憂するのか、それとも…。

    神はやはり神だったのか。

    次も買おう。
    出れば。

  • ↓の言葉の切実さに胸が響きました。

    この業界に、頑張ってない奴などいない。足掻いてない奴などいない。
    無邪気に消費され無神経に踏み散らされることに怯えながらも、魂をかけ血反吐を吐いて創っている。
    それなのにどうして、上手くいかないことがあるのだろう――。

  • 平坂さんによるラノベ作家ラノベ第二弾。今回も作家の日常(っぽいナニカ)が描かれる中、業界の闇に切り込んだりしてます。アニメ化の話はなかなかエグいなぁ…。ヒットするのは数少ないとはいえ、スタッフとしても参加してる原作者は複雑な気持ちだろうな。原作の売り上げに少しは貢献してるならマシなんだろうか。最後の最後でラブ(コメ)要素が強くなりそうな流れだけど、私的には日常的な要素強めのも読みたいかも。

  • ラノベ部の平坂読と変猫シリーズのカントクの最強タッグ小説。作家あるあるネタが前面に押し出されているが、共感できない上にキャラクターの魅力が見えてこない。下ネタと裸イラストが多いのも電車内で読むのに困る。だがラストの、春斗のアニメ化話にぐっときてしまった。ここで初めて人間らしさ、ネタっぽい個性ではなく弱さが見えてきたからなのだと思う。まともな恋模様も出てきたようだしこれからにきたいしたいけど、作家あるあるネタの連発はきついし、千尋ちゃんの正体や思惑が投げっぱなしなのがつらい。

  • 春斗と京の傷の舐め合い関係も悪くないんじゃないかなって思うんですが、成人済みだと危ないことになる気しかしねぇ

  • 内容紹介
    俺達はアニメの原作を書いてるんじゃない!

    妹バカの小説家・羽島伊月は、人気シリーズ『妹法大戦』最新巻の執筆に苦戦していた。気分転換のためゲームをしたり混浴の温泉に行ったりお花見をしたり、担当への言い訳メールを考えたりしながら、どうにか原稿を書き進めていく伊月。彼を取り巻く可児那由多やぷりけつ、白川京や義弟の千尋といった個性的な面々も、それぞれ悩みを抱えながら日々を生きている。そんな中、伊月の同期作家で親友・不破春斗の『絶界の聖霊騎士』のテレビアニメがついに放送開始となるのだが――。
    妹と全裸に彩られた日常コメディ、第2弾登場!!

全8件中 1 - 8件を表示

妹さえいればいい。2 (ガガガ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

妹さえいればいい。2 (ガガガ文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

妹さえいればいい。2 (ガガガ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

妹さえいればいい。2 (ガガガ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

妹さえいればいい。2 (ガガガ文庫)の作品紹介

俺達はアニメの原作を書いてるんじゃない!

妹バカの小説家・羽島伊月は、人気シリーズ『妹法大戦』最新巻の執筆に苦戦していた。気分転換のためゲームをしたり混浴の温泉に行ったりお花見をしたり、担当への言い訳メールを考えたりしながら、どうにか原稿を書き進めていく伊月。彼を取り巻く可児那由多やぷりけつ、白川京や義弟の千尋といった個性的な面々も、それぞれ悩みを抱えながら日々を生きている。そんな中、伊月の同期作家で親友・不破春斗の『絶界の聖霊騎士』のテレビアニメがついに放送開始となるのだが――。
妹と全裸に彩られた日常コメディ、第2弾登場!!

妹さえいればいい。2 (ガガガ文庫)のKindle版

ツイートする