下ネタという概念が存在しない退屈な世界 ○EX (ガガガ文庫)

  • 13人登録
  • 3.67評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 赤城大空
  • 小学館 (2016年7月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (310ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094516203

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 ○EX (ガガガ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • まあ相も変わらず酷いなぁ…と慨嘆する(嘘)短編集(ただし、個人的には愛液ネタ・精液ネタはちょっぴり苦手かも……)。
     アニメーションBD用特典の集積のようで、2巻前までの時間軸で展開する物語。

     ところで、「生物兵器」と聞いて「ウィルス」としか想起できなかった自分の頭の固さに愕然。まさか黒い鳥だったとはねぇ…。一発芸というべき短編集では、この回が一番ツボに刺さった感じ。

  • ラストの短編集。相変わらず頭おかしいですね(褒め言葉)。タイトルも最初通常のEXだと思ったら…さすがですわ。本編はさすがにシリアス(この作品絡みで書くと違った言葉に見える不思議)要素も高かったので、最後に純粋で全力全壊な下セカが楽しめた気がします。作者さんは次の作品へのハードル高そうだなぁ(苦笑)最後まで完走お疲れ様でした。

全2件中 1 - 2件を表示

赤城大空の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 ○EX (ガガガ文庫)を本棚に登録しているひと

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 ○EX (ガガガ文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 ○EX (ガガガ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 ○EX (ガガガ文庫)の作品紹介

お久しブリーフ! お待たセックス!

「ひ、ひぃんっ。きゃ、きゃらだが、あついよおおおぉっ」
「な!? ま、まさかこの子、履いてないの!?」
TVアニメで好評を博した、あの「下セカ」が短編集になってもう一発!!
「下セカ」文庫未収録原稿8篇を完全ノーカット収録したベスト本。

びんかんちゃんのびんかんちゃんがあれやこれやになったり、狸吉の下半身が白濁液まみれになったりとやりたい放題の短編集。
さらに、綾女が狸吉と出会う少し前の《雪原の青》誕生秘話を描いたエピソード0もあるぞ!

アニメのファンも、小説のファンも楽しめる、ファン感謝祭なこの一冊。
BD特典小説
「女子トイレの神様」
「王様ゲーム」
「学校の猥談」
「とっても卑猥な生物兵器」
「疑惑のテクノブレイク」
「現役JK あやめ十六歳~初体験の興奮~」
のほか、読者プレゼント「ガガガんばるSSS集」収録の「とある男子のオナ禁日誌」、 電子合本購入特典「振り返りピロートーク」を収録!!
また、霜月えいと氏の新規描き下ろしのイラストもてんこもっこり。

欲しがりなあなたに、あつーい下ネタを注ぎ込む。
前人未踏のYトークコメディここに復活! 最後の一発までよろちんぽ!!

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 ○EX (ガガガ文庫)はこんな本です

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 ○EX (ガガガ文庫)のKindle版

ツイートする