花姫恋芝居〜夜空に咲いた恋花火〜 (ルルル文庫)

  • 27人登録
  • 4.50評価
    • (4)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 宇津田晴
制作 : 山下 ナナオ 
  • 小学館 (2010年8月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094521702

花姫恋芝居〜夜空に咲いた恋花火〜 (ルルル文庫)の感想・レビュー・書評

  • ラブラブぶりとかは申し分ありませんが....周りの人が腑に落ちませんね。「出来る人!!」と書かれているだけで「そういう設定か、ふーん。」と思えます。(特に銀咏の行動には無理がある)事がうまく運び過ぎていて、物足りないです。

全1件中 1 - 1件を表示

花姫恋芝居〜夜空に咲いた恋花火〜 (ルルル文庫)の作品紹介

祭りを控えて賑わう登国の王都。従兄の礼明の計らいで、香琴達は豪華な宿に滞在することに。そこで、宿の楽師・桃華と仲良くなった香琴は、彼女の切ない恋心を知ってしまう。何とかしたいと考える香琴だったが、そこには登国の王位継承争いが絡んでいて!?一筋縄ではいかない今回の世直しに、央良と忠越がお互いの意地をかけて奔走!一方で、愛を確かめ合う香琴と碧天はついに…!トキメキの恋芝居、華麗に終幕。

花姫恋芝居〜夜空に咲いた恋花火〜 (ルルル文庫)はこんな本です

花姫恋芝居〜夜空に咲いた恋花火〜 (ルルル文庫)のKindle版

ツイートする