右脳と左脳―脳センサーでさぐる意識下の世界 (小学館ライブラリー)

  • 18人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 角田忠信
  • 小学館 (1992年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784094600179

右脳と左脳―脳センサーでさぐる意識下の世界 (小学館ライブラリー)の感想・レビュー・書評

全2件中 1 - 2件を表示

右脳と左脳―脳センサーでさぐる意識下の世界 (小学館ライブラリー)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

右脳と左脳―脳センサーでさぐる意識下の世界 (小学館ライブラリー)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

右脳と左脳―脳センサーでさぐる意識下の世界 (小学館ライブラリー)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

右脳と左脳―脳センサーでさぐる意識下の世界 (小学館ライブラリー)を本棚に「積読」で登録しているひと

右脳と左脳―脳センサーでさぐる意識下の世界 (小学館ライブラリー)の作品紹介

人間の脳は、言葉と音を聞きわける左脳と右脳に分かれています。しかし、その働きは、言語や民族の違いによって異なるといわれます。脳研究の権威が、脳機能の神秘的な働きをわかりやすく解説します・

右脳と左脳―脳センサーでさぐる意識下の世界 (小学館ライブラリー)はこんな本です

右脳と左脳―脳センサーでさぐる意識下の世界 (小学館ライブラリー)の新書

ツイートする