村上春樹 (群像 日本の作家)

  • 59人登録
  • 2.81評価
    • (0)
    • (0)
    • (18)
    • (2)
    • (1)
  • 4レビュー
著者 : 加藤典洋
  • 小学館 (1997年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (321ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784095670263

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
村上 春樹
村上 春樹
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

村上春樹 (群像 日本の作家)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 様々な視点で評論が繰り広げられる。いっぱしの文化人がどのように村上春樹を捉えたかが分かる一冊。

  • あんまりハルキ研究本は読まなかったけどおもしろそうだったので読んでみたけどあんまりおもしろくなかったけど。やっぱおいら以上にハルキを理解してる人はいないんでないの?と思っちゃうよねw

  • 代表作ガイドや年譜・対談・インタビューなどからの作家論・作品論。

  • 積読中

  • シリーズモノの一つの村上春樹。ちなみに同じ感じで村上龍もある。他の特集本に比べるとちょっとあっさりまとまりすぎてる感もある。

全4件中 1 - 4件を表示

村上春樹 (群像 日本の作家)の作品紹介

ハルキ・ワールドの深奥。村上春樹の人と文学の全容を探るはじめての作家・作品論集。

村上春樹 (群像 日本の作家)はこんな本です

ツイートする