ピカソ 描かれた恋-8つの恋心で読み解くピカソの魅力 (Shotor Museum)

  • 21人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 結城昌子
  • 小学館 (2008年9月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784096060285

ピカソ 描かれた恋-8つの恋心で読み解くピカソの魅力 (Shotor Museum)の感想・レビュー・書評

  • ピカソがこんなに恋愛を繰り返していることを初めてしりました(妻に愛人、しかも二股、三股)まるでインスピレーションを得るためだけの使い捨てのような恋愛遍歴。
    しかし、彼の描いた恋人達の絵はその内面的魅力を余すことなく表現して、素晴らしい絵になりました。描いているその時だけは真摯にその人だけを愛したのではないかとこの本には書かれてるのです。
    ピカソに対する見方が変わって、その女性達の絵を見たくなりました。

  • 読みやすかった。ピカソの絵と人柄をよく知ることができた。

全3件中 1 - 3件を表示

結城昌子の作品一覧

結城昌子の作品ランキング・新刊情報

ピカソ 描かれた恋-8つの恋心で読み解くピカソの魅力 (Shotor Museum)を本棚に登録しているひと

ピカソ 描かれた恋-8つの恋心で読み解くピカソの魅力 (Shotor Museum)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ピカソ 描かれた恋-8つの恋心で読み解くピカソの魅力 (Shotor Museum)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ピカソ 描かれた恋-8つの恋心で読み解くピカソの魅力 (Shotor Museum)の作品紹介

20世紀を夢中にさせた天才芸術家、変貌するピカソの楽しみ方。

ピカソ 描かれた恋-8つの恋心で読み解くピカソの魅力 (Shotor Museum)はこんな本です

ツイートする