戦国の活力 (全集 日本の歴史 8)

  • 79人登録
  • 3.40評価
    • (2)
    • (6)
    • (10)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 山田邦明
  • 小学館 (2008年7月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (370ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784096221082

戦国の活力 (全集 日本の歴史 8)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 戦国時代がわかる本。前半部分は勉強不足で読むの大変でした^^;
    説とかは大雑把なので「?」なところもありますが、通して知るには十分です――一点だけ→秀吉は羽柴姓と豊臣姓を分けて与えていたらしいから、無頓着ではなかったと思いますが……。
    でも面白い逸話も多く、戦国時代を調べてる私にとっては、システムの話が特に面白くてよかったです。

  • 戦国末期ばかり注目される昨今で、応仁の乱から末期まで包括的にまとめた本。戦国大名が誕生した流れをわかりやすく説明。

    今川、武田、北条を主に取り扱っている。
    個人的に毛利隆元の愚痴手紙が面白かったです。

  • 応仁の乱〜大坂の陣まで1冊で解り易く解説してあります

    ざっと時代の流れを確認する際に。

全4件中 1 - 4件を表示

山田邦明の作品

戦国の活力 (全集 日本の歴史 8)を本棚に登録しているひと

戦国の活力 (全集 日本の歴史 8)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ツイートする