岩合光昭の大自然100

  • 45人登録
  • 3.86評価
    • (4)
    • (10)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 岩合光昭
  • 小学館 (2003年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784096804209

岩合光昭の大自然100の感想・レビュー・書評

  • 迫力のある写真が多い。

  • ご存知、岩合光昭氏が30年にわたって世界各国で撮り続けてきた動物写真の中から、自ら選りすぐりの100枚が収録されたフォト&エッセイ。

    極北のホッキョクグマ、アフリカでの野生動物の数々、ライオンのオス同士の闘いとその結末、オーストラリアならでのユニークな野生動物たち、ハワイでの雄大な姿を見せるザトウクジラ、我々日本人にとってお馴染みのニホンザル、そして身近な動物=日本犬と猫たち等々、見どころ満載の1冊です。

    ちなみに、この写真集の帯には、次のように記載されています。
    「世界で活躍する動物写真家 岩合氏が自ら選んだベスト オブ ベスト100」
    「見て、読んで、感じてください。この地球のかけがえのない仲間たちを。動物写真家・岩合光昭氏の30年に渡る作品の集大成。」

  • 良くある動物単体の写真集ではなく、大自然の一瞬を撮ってある写真集です。
    資料というより雰囲気を味わうのに向いています。

  • 動物写真家岩合光昭さんの自選写真集。
    30年余撮り続けてきた作品の中から、
    岩合さん自身の「好きな写真」を100枚選んで編集された一冊です。

    島をびっしりと埋め尽くすペンギンや海上に躍るクジラの巨影。
    アフリカ・北極・オーストラリア。
    もちろん日本も含め、世界中で撮影された『大自然』がA4版で楽しめます。
    見開きで海を跳ぶイカとかマジ半端ない。

  • やさしそうな白熊、密集したペンギン、哲学者のような猫……。岩合さんの撮る動物達が、生き生きと大判で迫ります!

  • 動物写真家・岩合光昭氏が30年にわたり撮り続けてきた作品の中から、自ら厳選した100枚を収録したフォトエッセイ。

全9件中 1 - 9件を表示

岩合光昭の大自然100を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

岩合光昭の大自然100はこんな本です

ツイートする