エラと『白鳥のみずうみ』: エラは小さなバレリーナ

  • 19人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : James Mayhew  灰島 かり 
  • 小学館 (2011年6月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784097263005

エラと『白鳥のみずうみ』: エラは小さなバレリーナの感想・レビュー・書評

  • 本日のレッスンでバレエの先生が取り出したのはオルゴール。オルゴールのフタを開くと白いチュチュを着たおひめさまが踊りだし、曲が流れる。
    レッスンが終わったあともオルゴールを聴いていたエマの前に白鳥が現れて。

    「白鳥の湖」の内容をわかりやすく子供に説明できる絵本。絵も可愛くてMもお気に入り。
    こういうわかりやすい本で「ジゼル」「パキータ」「ラ・シルフィード」とかもないかなあ。

  • 資料番号:020228169
    請求記号:E/メイヒ

全2件中 1 - 2件を表示

エラと『白鳥のみずうみ』: エラは小さなバレリーナの作品紹介

エラは、バレエがだいすきです。ローザせんせいのバレエスクールにかよっています。せんせいは、いつもバレエのおはなしをしてくれます。きょうは、白鳥のみずうみのおはなし。エラがおんがくにあわせておどっていると…とつぜん、なにかがとんできました。それは、白くかがやく白鳥のむれでした。バレエのおはなしがよくわかるバレエ絵本。

エラと『白鳥のみずうみ』: エラは小さなバレリーナはこんな本です

ツイートする