はしれ!カボチャ―ポルトガルのむかしばなし

  • 133人登録
  • 3.67評価
    • (13)
    • (15)
    • (17)
    • (5)
    • (1)
  • 21レビュー
制作 : アンドレ レトリア  Eva Mejuto  Andre Letria  宇野 和美 
  • 小学館 (2008年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784097263517

はしれ!カボチャ―ポルトガルのむかしばなしの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ポルトガルの昔話絵本。剽軽でインパクトのある絵は、ポルトガル・リスボン出身のアンドレ・レトリアさん。20冊以上の絵本を手がけておられるとのことですが、邦訳はこの1冊のみで残念。
    宇野和美さんの訳がリズムがあってシンプルで楽しいです。
    ハロウィンの季節にはぜひ読み語りたい1冊。

  • 【読み聞かせ】ポルトガルの昔話。カボチャが出てくるのでハロウィンの話かと思ったら、少し違っていました。

  • ポルトガルの昔話。
    おばあちゃんがカボチャになる

  • H28.10.20 おはなし会 3年1組

  • シュールで面白い。

  • 29年度  読書旬間(昔話)
    27年度 (2-2)
    7分

  • 朝2年生 2014/10/7 OOS
    中休み 2014/10/31 YAD FUJ

  • H26 3ー1

  • リズムがあって
    絵もとても魅力的

    好きな絵本

  • 4分くらい。
    おばあさんが孫の結婚式へ行く途中、おおかみ、くま、ライオンに出会う。そのたびにおばあさんは「わたしゃ やせっぽち。まごのけっこんしきに いってくるから、かえりには ふとっているよ」と言ってかわす。結婚式が終わって帰る時、孫は大きなかぼちゃの中をくりぬいて、おばあさんにすっぽりかぶせる。

    おばあちゃんの足がセクシー

全21件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
かがくい ひろし
ユージーン トリ...
かがくい ひろし
平田 研也
くすのき しげの...
にしまき かやこ
長谷川 義史
佐々木 マキ
長谷川 義史
中村 牧江
トミー=アンゲラ...
マージェリー カ...
有効な右矢印 無効な右矢印

はしれ!カボチャ―ポルトガルのむかしばなしを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

はしれ!カボチャ―ポルトガルのむかしばなしを本棚に「積読」で登録しているひと

はしれ!カボチャ―ポルトガルのむかしばなしの作品紹介

おばあさんがまごむすめのけっこんしきにでかけた。とちゅうでであったのはこわ〜いこわ〜いオオカミとクマとライオン。さあ、おばあさんはどうするのかな。

ツイートする