チェブラーシカはじめてりょこう (おひさまのほん)

  • 55人登録
  • 3.95評価
    • (8)
    • (5)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 7レビュー
制作 : テレビ東京ブロードバンド  テレビ東京ブロードバンド  こじま ひろこ 
  • 小学館 (2008年10月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (48ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784097263593

チェブラーシカはじめてりょこう (おひさまのほん)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 利根川に科学物質が…というニュースがあって間もなかったので
    この本を思い出し、ゲーナの勇気ある行動に驚かされました。

  • 大好きなキャラクターのチェブラーシカ。抱き起こしてもすぐに倒れてしまうので、「チェブラーシカ」(ばったり倒れ屋さん:ロシア語)と名付けられたのです。
    今回は仲良しのワニのゲーナと旅に出ます。
    読み聞かせ絵本雑誌の『おひさま』で連載しています。
    http://www.shogakukan.co.jp/magazines/detail/_sbook_1211108110
    第一作目『チェブラーシカ』もおすすめです。
    http://www.shogakukan.co.jp/books/detail/_isbn_9784097278894

  • 図書館借用。
    息子がチェブラーシカだ!と表紙借り。
    存在は知ってたけど、お話は初めて触れる。
    意外と文章ギッシリで長い。
    寝る前には長すぎるのでは?と思っていたけど、テンポもいいし、登場人物のキャラクターも分かってなかなか面白い。
    ロシア調の名前が言いづらくていつも噛むのが難点。

  • ---

    H24*07*13*Fri 読了

    ---

    かわいいよぉぉぉ!
    シャパクリャクさんは結局良い人なのか悪い人なのかww

    ふーっとアニメで観た本でした。
    アニメはアニメで可愛かったけど、
    けど絵本でも可愛かったー

    ゲーナは紳士的ですね(笑)
    最後にチェブラーシカがゲーナによって行く所とか、
    まじ可愛すぎ!

    シャパクリャクさんは面白いです。
    三人の悪者を懲らしめる感じがww

    End.
    ---

    iPhoneから送信

  • 購入日:----/--/--
    読了日:2010/08/20
    立ち読み。
    「チェブラーシカ」、サルみたいだけど変わった生き物だなぁ…と思っていたら、やっぱりサルではなかった。
    「おひさま」で連載しているんだ、知らなかった~。

    ふしぎな生き物チェブラーシカと、音楽の好きなワニと、意地悪だけど親切なおばあさんの組み合わせって面白い。
    悪い工場をつぶしたり、悪者をとっちめたり、というのはいいけど、絵がツルツルしていてあんまり好きじゃない。

  • なんかチェブ、顔変わった?

  • ★図書館

全7件中 1 - 7件を表示

エドゥアルド・ウスペンスキーの作品

チェブラーシカはじめてりょこう (おひさまのほん)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

チェブラーシカはじめてりょこう (おひさまのほん)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする