ヘリコプターのぷるたくん (だいすき!のりもの絵本)

  • 32人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 鎌田歩
  • 小学館 (2014年7月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784097265481

ヘリコプターのぷるたくん (だいすき!のりもの絵本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 3歳1ヵ月

    3歳4ヵ月
    数か月前よりずいぶん反応がいい。
    のりものといっても主に電車派の息子ですが、
    ヘリにも興味をもったのかな?

    4歳6ヵ月

  • 働く乗り物調べや人命救助について学習する際にも使えそうな内容。

  • 新型レスキューヘリコプター 「ぷるたくん」の ドキドキ初出動!!

全3件中 1 - 3件を表示

鎌田歩の作品

ヘリコプターのぷるたくん (だいすき!のりもの絵本)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ヘリコプターのぷるたくん (だいすき!のりもの絵本)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ヘリコプターのぷるたくん (だいすき!のりもの絵本)を本棚に「積読」で登録しているひと

ヘリコプターのぷるたくん (だいすき!のりもの絵本)の作品紹介

レスキューヘリが活躍するのりもの絵本

のりもの絵本の新定番です。本書は、今注目されているレスキューヘリコプターが主人公の楽しい物語絵本。
新型レスキューヘリコプターぷるたは、ドクターヘリコプターと消防ヘリコプターと一緒に、出動することになりました。レスキューヘリコプターは、山での救助や、事故での救助などを行うためのいろいろな装備をしています。なかでも、ドクターヘリコプターは、救急医療用で、お医者さんを乗せて現場に向かい、病気の人や、けがをした人の治療を行いながら、病院まで運びます。消防ヘリコプターは、空からの消火、救助などを行っています。
新米のレスキューヘリコプターぷるたくんは、初めての事故現場でドギマギしてしまいます。前が見えないし、着陸するところも見つけられないし、上空でおろおろしていたところ、土砂崩れの現場発見! 「みんなを助けられるのは、ぼくしかいないぞ」と奮闘します。

新型のレスキューペリコプターぷるたくんが、初めて事故現場に出た戸惑いや達成感を描いています。ハラハラドキドキしながら繰り返し読みたくなるのりもの絵本です。

【編集担当からのおすすめ情報】
乗り物好きの男の子には、たまらないヘリコプターの物語絵本です。キャラクターが、ユニークでありながら、細かく正確に描かれています。
小さな子どもにとって、何をするのも「初めて」は、どきどきするもの。そんな小さな子どもたちの「初めて」を応援する絵本です。ぷるたくんの気持ちに重ね合わせて物語の世界を楽しめます。

ヘリコプターのぷるたくん (だいすき!のりもの絵本)はこんな本です

ツイートする