みーんなパンダ (おひさまのほん)

  • 46人登録
  • 3.89評価
    • (2)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 石井聖岳
  • 小学館 (2014年11月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784097265580

みーんなパンダ (おひさまのほん)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 4歳11ヵ月
    パンダが一番落ち着きはらっているのが印象的w
    子どもはもちろん笑っています。
    みんなが慌てる様子もとってもユーモラス。

  • 楽しくて可愛くて。パンダさんにまとわりつく動物の子ども達がよい。

  • パンダがほかの動物に頼まれ、ほかの動物をパンダにしてしまいます。面倒臭がるパンダに強引にお願いしてパンダにしてもらいはしゃぐ動物たちの様子がかわいらしいです。

  • パンダが「パンダ!」っていうとみんなパンダになる
    わけわかめ

  • 石井聖岳さん、またまたやってくれました。

    パンダの一声であれもこれも動物たちがみーんなパンダに変身しちゃいます。

全5件中 1 - 5件を表示

石井聖岳の作品

みーんなパンダ (おひさまのほん)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

みーんなパンダ (おひさまのほん)の作品紹介

パンダが「パンダ!」と叫ぶとどうなる?

講談社出版文化賞絵本賞、日本絵本賞受賞の作者による動物絵本です。パピプペむらのパンダさんは動物の子どもたちに大人気。「パンダさん、あれやって~」と、今日もせがまれています。そこでパンダさんは「パンダ!!」と叫びました。すると、なんと、うさぎさんも、カエルさんも、ねこさんも、み~んなパンダになってしまいました。たくさんのパンダはごろごろしながら、楽しく遊んでいました。すると、そこにライオンさんが。ライオンさんにも「パンダ!」と叫んだからさあ大変!生き物の作画に定評のある人気作家による絵本。繰り返しのことばで遊べるので、小さな子どもにも楽しめる1冊です。

【編集担当からのおすすめ情報】
絵本雑誌「おひさま」にシリーズ連載して、子どもたちだけでなくおうちの方にも大人気を博したお話です。執筆にあたっては、動物園でのパンダの取材を敢行。スケッチブック1冊がパンダのいろいろなポーズで埋め尽くされました。パンダの愛らしさに癒やされる絵本です。

みーんなパンダ (おひさまのほん)はこんな本です

ツイートする