ぼくのきんぎょをやつらがねらう!: ぴっかぴかえほん

  • 15人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 武田美穂
  • 小学館 (2016年8月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784097266587

ぼくのきんぎょをやつらがねらう!: ぴっかぴかえほんの感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

ぼくのきんぎょをやつらがねらう!: ぴっかぴかえほんの作品紹介

だいじなきんぎょをまもるんだ!

夜店で買った、赤いすてきな金魚は、ぼくの宝物。でも、その大事な金魚をねらって、やつらがやってくる! にわとり、いぬ、のらねこ…。ぼくは気が気じゃなくて、ごはんも学校も野球も手に付かない。そんなぼくを見て、ある日、ついにおかあさんが…。おねがい! だれかぼくの金魚を助けてよ!!
ロングセラーの『ますだくん』シリーズや『なぞなぞフッフッフー』など、子どもの心にシンクロする作品で大人気の武田美穂が、デビュー時から構想していた物語がついに絵本になりました!
作者が実際に声に出しながら考えるという、テンポの良い文章は、読んでいて心地よく、読み聞かせにも一人読みにも最適です。

【編集担当からのおすすめ情報】
金魚を愛する「ぼく」の、いじらしいかわいさ、そして、なによりあっと驚く大どんでん返しからのハッピーエンド!! おもしろくってあったかくて幸せな気持ちになれる絵本です。

ぼくのきんぎょをやつらがねらう!: ぴっかぴかえほんはこんな本です

ツイートする