ぼくとばく: ぴっかぴかえほん

  • 24人登録
  • 3.13評価
    • (0)
    • (2)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 小学館 (2017年3月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784097267065

ぼくとばく: ぴっかぴかえほんの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 高度な 言葉あそび♪

  • ぼくの「ぼ」と、ばくの「ば」が入れかわっちゃった。
    とりもどさなくちゃ!
    ばくを追いかけるぼくが、いろいろな文字の入れかえ場面にそうぐうします。

全2件中 1 - 2件を表示

鈴木のりたけの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヨシタケ シンス...
おおで ゆかこ
ジョン・クラッセ...
もとやすけいじ
くすのき しげの...
ジョン・クラッセ...
高畠 那生
ジル・ボム
やぎ たみこ
ヨシタケシンスケ
昼田 弥子
tupera t...
ヨシタケ シンス...
ジョン・クラッセ...
有効な右矢印 無効な右矢印

ぼくとばく: ぴっかぴかえほんの作品紹介

ひともじいれかえあそび

一文字入れ替わっただけでまったく別物になってしまう、言葉の面白さを楽しめる絵本。すっとんきょうな顔をして、次々といたずらを仕掛けてくる「ばく」。追いかける「ぼく」は、めくるめく一文字違いの世界に振り回されて・・・。言葉遊びをしながら、ひとつの物語としてもハラハラの展開が楽しめます。「しごとばシリーズ」や「おつかいくんシリーズ」など、ユニークな観察眼で世の中を切り取り編集する名手・鈴木のりたけ氏が新たに挑んだ、新しいアナグラム絵本。

【編集担当からのおすすめ情報】
さかさ言葉やしりとりなど、言葉あそびに興味をもつ子ども達におすすめの、ちょっと変わった言葉あそび絵本です。

ツイートする