日本名作おはなし絵本 いっすんぼうし

  • 13人登録
  • 4.17評価
    • (2)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 礒みゆき
制作 : 及川 賢治 
  • 小学館 (2010年10月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784097268925

日本名作おはなし絵本 いっすんぼうしの感想・レビュー・書評

  • 及川賢治・絵のいっすんぼうし。

    むかしむかし。子どものいないじいさまとばあさまは、子どもが欲しいと神様に祈ったら、ある日、ばあさまの親指がぷっくとふくれてきて、いっすんぼうしが生まれてきた。
    小さいけれど、賢く勇気のあるいっすんぼうし。都にでて広い世界をみたいと、じいさまばあさまの元を旅立った。
    お椀を船に、箸を櫂に、川をゆく。
    都に着いたいっすんぼうしは、ある貴族のお姫様の相手に召し抱えられた。毎日、お姫様と暮らしていたが、
    ある日、鬼に襲われる。姫を救おうと鬼に挑んだいっすんぼうしだったが、鬼に食べられ・・・
    鬼の腹の中で針の剣を使い、鬼を懲らしめる。
    逃げた鬼たちは、打ち出の小槌を落としてゆく。お姫様が小槌をふるうといっすんぼうしは大きくなる。
    鬼から姫を守り、大きくなったいっすんぼうしは、お姫様の婿となり、じいさまばあさまを呼び寄せ幸せに暮らしましたとさ。

    カラフルでコミカルなイラストが目をひく。

  • 夏の読書ラリーおすすめ本用に。
    及川さんの絵だと、いっすんぼうしもこんなにポップに!
    いいよー、じつに。
    オニもまた3びきそれぞれいいんだわ。

全2件中 1 - 2件を表示

日本名作おはなし絵本 いっすんぼうしを本棚に「読みたい」で登録しているひと

日本名作おはなし絵本 いっすんぼうしはこんな本です

ツイートする