ぼりぼり にゃんこ (にゃんこちゃんえほん)

  • 16人登録
  • 4.38評価
    • (5)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 東君平
  • 小学館 (1994年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784097271628

ぼりぼり にゃんこ (にゃんこちゃんえほん)の感想・レビュー・書評

  • 図書ボランティア交流会おすすめの本

  • 2分くらい。
    はなくそほじくるにゃんこのところに、はなくそちょうだいとアリがやってくる。
    にゃんこは、どうぞとあげる。
    しかし、はなくそがもうないよ、と言うと、そんなのウソだ、にゃんこをやっつけよう!とアリがやってくる。
    で、終わり。

    衝撃。

    アリがちょっと不思議な姿。

  • こどものころ、まいにちまいにちまいにち 読んでた絵本
    セリフのとこの にゃんこちゃんマークと ありさんマークも
    すごく好きだったのを 覚えてる 5冊あったにゃんこちゃん絵本の中でも とくに好きだった
    ありは はなくそが すきなんですよ~

  • 「僕の宝物絵本」の紹介で辿り着きました。

    ねこに鼻くそくださいなって、アリがいって

    あげるのですが、、もちろんなくなります。

    そのあと、アリは怒って猫をこらしめようとするのですが、、

    アリにとっては、鼻くそを猫が隠していると思うのです。

    ねこにとっては、なんでもないものなのに、、

    両者の価値観の違いが、可笑しくて怖い絵本でした。

  • 絶版のはず・・・しつけ本なのかもしれないけど今でも覚えてるくらい文にリズム感(?)あって楽しい絵本。

全5件中 1 - 5件を表示

ぼりぼり にゃんこ (にゃんこちゃんえほん)はこんな本です

ツイートする