NEOのえほん もってみよう (創作絵本シリーズ)

  • 22人登録
  • 5.00評価
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 松橋利光
  • 小学館 (2005年7月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784097277712

NEOのえほん もってみよう (創作絵本シリーズ)の感想・レビュー・書評

  • 身近な生き物の「持ち方」の本。こどもにも分かりやすく、大人が見ていてもおもしろい本でした☆

  • NEOのえほん、「さがしてみよう」と「もってみよう」。今年買ったのはこの『もってみよう』。
    表紙写真でおわかりのように、ザリガニの持ち方にはじまり、カブトムシ、チョウやトンボ、カメやカエルやトカゲなど、おなじみの生き物の「持ち方」が、その特性とともにわかりやすく説明されています。
    けっこう、目から鱗かも。(i44)

  • 全部で22種類の生き物の『持ち方』が丁寧に書かれている。
    どう持つと、その生き物にとって一番優しいのか、生き物を持つ時の注意点とか。

全3件中 1 - 3件を表示

NEOのえほん もってみよう (創作絵本シリーズ)の作品紹介

見つけた生き物をつかまえて持つ。かまれたり、はさまれたり、にげられたり、色々な経験をして生き物との接し方を学びます。カエル、ザリガニ、カブトムシなど22種類の生き物の持ち方を紹介しています。

NEOのえほん もってみよう (創作絵本シリーズ)はこんな本です

ツイートする