イーブイのてんきよほう (ポケモンえほん)

  • 12人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : やました まさこ 
  • 小学館 (1997年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784097287247

イーブイのてんきよほう (ポケモンえほん)の感想・レビュー・書評

  • みんなで山にピクニックに行くけれど、山の天気は変わりやすいので心配。
    すると、イーブイは私は天気予報が出来るよ、と名乗り出る。
    安心して山へと出掛ける一向。
    イーブイが雨が降ると言うので、木の下に隠れるけれど雨は来ない。
    イーブイが雷になると言うので、山小屋に逃げ込むけれど雷は来ない。
    イーブイが暑くなると言うので、川に入るけれど暑くならない。
    そうしているうちに、無事に山頂へ着く。
    みんな喜ぶけれど、イーブイだけ天気予報が当たらなかったとしょんぼりする。
    もし、自分がシャワーズに進化すれば大雨になるし、サンダースに進化すれば雷になるし、ブースターに進化すれば炎で暑くなるのに、と。
    そうしてイーブイは疲れて眠ってしまう。
    みんなは明日こそイーブイの天気予報が当たりますように、と願うのだった。

    天気予報が当たらなくてみんな怒るかと思いきや、みんなイーブイに優しい。
    駄々をこねる子供っぽいイーブイがかわいい。

  • 小さなイーブイのかわいい絵本。
    淡い色調で、アニメとはひと味違う絵柄です。

    かわいいお話なので、小学校に上がった子、特にポケモンバトルが好きな男の子には少し味気ないかも。

  • ブースター、シャワーズにサンダース。
    それからエーフィにブラッキー!
    たくさんの進化の可能性を秘めたしんかポケモンイーブイのおはなし。

全3件中 1 - 3件を表示

イーブイのてんきよほう (ポケモンえほん)はこんな本です

ツイートする